老化は受け入れましょう

みなさん、病気の原因は、何かご存知でしょうか??長引く『痛み』も病気の要素が多分に含まれています。ですので、病気の原因を知れば、長引く『痛み』は解決しやすくなります。病気の原因は、何でしょうか??

ウイルス?細菌?バイキン?癌?寒さ?

違います。

それは、自然治癒力、免疫力の低下です。

では、自然治癒力や免疫力の低下の原因は、何でしょうか??

それは、

1.老化

2.考え過ぎ

3.食べ過ぎ

です。

それぞれについてお話しさせて頂きます。

1.老化

「老化」は、仕方のないことです。生物の宿命です。

「老化」によって病気になりやすくなりますが、それは自然な現象なのです。このことは、受け入れるしかありません。

それが嫌なら、「老化」そのものを防ぐようにすれば良いと思います。

「老化」を防ぐには、どうしたら良いでしょうか??

それは、「正しい生活習慣」を身につけることです。食事、運動、心、これらの言葉が、キーワードになると思います。

現代の日本は、欲しいものが簡単に手に入る時代です。食べ物は、近所のコンビニに行けば好きなものをいくらでも買えます。行きたいところへは、自ら歩かなくても、車や電車が運んでくれます。

このように便利な時代になった反面、心に痛みを抱える人が増えてきています。

この便利な生活に流されていると、人間にとって必要とされる正しい食事、適度な運動、健全な心が、どんどん損なわれていきます。

この誤った食事、運動不足、ネガティブな心は、「老化」を加速させます。

つまり、「正しい生活習慣」を身につけるためには、「老化」を防ぐには、食事、運動、心を、自らコントロールしなければならないのです。

そのようなコントロールをせずに、「老化」による病気を治して欲しいとお医者さんに詰め寄るのは、少し筋違いのようにも思えるのですが、いかがでしょうか・・・??
(^_^;)

つづきは記事「「自信」と「感謝」を持ちましょう」で!

写真提供:ペイレスイメージズ

股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ