股関節、腰、膝の痛みを治すために「ファスティングドリンク」の意義を理解する

股関節、腰、膝の長引く痛みを劇的に改善できる手段の一つに「ファスティング」があります。

「ファスティング」とは、「断食」のことです。

食事を絶つことです。

「ファスティング」は、少しずつ世間に認知されてきていて、何となく知っている人も増えてきています。

「ファスティング」を安全に行うために、確実に効果を出すためには、「ファスティングドリンク」を使う必要があります。

この「ファスティングドリンク」は、「酵素ドリンク」と呼ばれることが多いです。

そのため、「ファスティングドリンク」の意義を誤解されている人が多いです。

先日も職場の女性スタッフから「ファスティングは、酵素ドリンクを飲んで、質の高い酵素を摂りながら行うんですよね??」と言われました。

これは間違いです。

今回は、この「ファスティングドリンク」の意義についてお話ししていきます。

安全にファスティングするには??

「ファスティング(断食)」は、股関節、腰、膝の長引く痛みを治すために、とても有効な手段です。

このとき使うのが「ファスティングドリンク」です。

「ファスティング」とは断食のことですが、何も飲まず食わずに行うのは、とても危険です。

生命の危機にさらされてしまいます。

では、どうしたら良いか??

それは、生命が生きていくために必要な「栄養素」を、しっかり摂りながら行えば良いのです。

効果的にファスティングするには??

そして、「ファスティング」で最大限の効果を出すには、できるだけ「消化」という作業を少なくしながら「栄養素」を摂らなければいけません。

なぜなら、「消化」の負担が大きければ大きいほど、細胞を活性化させ、細胞の機能を健全にさせるめに必要な「代謝酵素」の量が減ってしまうからです。

「ファスティング」によって股関節、腰、膝の長引く痛みが治っていくのは、「代謝酵素」の量が激増し細胞の機能が健全になっていくからです。

「消化」や「代謝酵素」についての詳細は、記事「食べて、股関節、腰、膝の痛みを治す??酵素のことを知りましょう!!」をご覧下さい。

この「消化」の負担を最小限に抑えて「代謝酵素」の量を増やすことを叶えてくれるものが、「ファスティング」用に開発された「ファスティングドリンク」なのです。

ですので、「ファスティング」をして最大の効果を得たいなら、「ファスティングドリンク」は、必ず必要なものなのです。

自作の野菜ジュースでのファスティングは??

ご自身で、野菜や果物からジュースを作り、それを使って「ファスティング」をしても良いですが、最大の効果を挙げるには、いくつかの問題があります。

まず、必要な「栄養素」をしっかり摂れない可能性があります。

使う野菜や果物の種類によって、含まれている「栄養素」の種類に限りがありますので、必要な「栄養素」をまんべんなく摂れない可能性があります。

また、最近の野菜や果物は、以前に比べて、含まれている「栄養素」が、少なくなっているものが多いようです。

例えば、1960年代に比べて、ニンジンに含まれる鉄は、約60%減少していたり、ほうれん草に含まれているカルシウムは、約50%減少していたりします(旬の時期のものは、「栄養素」が保たれていることもあるようです)。

これは、利益優先で品種改良されてきたり、土壌に含まれる微量必須ミネラルが減少してきていたりすることが原因のようです。

次に、材料の野菜や果物には、農薬が使われている可能性があります。

「ファスティング」は、体に溜まった毒を排出させる目的があるのですが、農薬が使われた食材を摂ると再び毒を体に入れることになります。

つまり、毒を出しながら毒を入れるという、全く無意味な「ファスティング」になってしまいます。

さらに、「消化」の作業がほとんど必要ないぐらいに低分子化された、消化に良いジュースを作ることは、とても難しいです。

以上のような問題点をクリアできれば、ご自身で作ったジュースでも、十分な「ファスティング」効果を得られると思います。

しかし、それを叶えるには、多額の費用と、多くの手間暇が必要となることは明らかです。

栄養価が高い無農薬野菜や果物を、数多くの種類買うとなると、それなりの出費となります。

その野菜や果物を低分子化するには、それなりの道具や時間が必要です。

このような負担をクリアにしてくれているものが、「ファスティングドリンク」なのです。

ファスティングドリンクの意義

まとめますと、「ファスティングドリンク」の主な意義は、次のようになります。

・必要な栄養素をまんべんなく摂れる

・消化を不要にし代謝酵素を激増させる

・自分で作るために必要な費用や手間暇を省いてくれる

この意義をしっかり理解して、できるだけ質の良い「ファスティングドリンク」を使うようにしましょう。

そうすれば、確実に股関節、腰、膝の長引く痛みを治していくことができますよ。(^^)/


股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ