腰痛とテレビ番組

蒸し暑い日が続きますね。
 
 
名古屋は雨や曇りの日が多く、
夏という感じがあまりしません。(^_^;)
 
 
さて、先ほど、
TBS系列で
「駆け込みドクター」という番組が
放送されていました。
 
 
テーマは「腰痛」でした。
 
 
この番組の中では、
「腰痛」の原因として
様々なものが挙げられていました。
 
 
その中で、
整形外科疾患では、
「腰椎椎間板ヘルニア」、
「脊柱管狭窄症」、
「腰椎すべり症」が挙げられていました。
 
 
そして、
どれも
「神経が圧迫されるから腰痛やしびれが発生する」
と説明されていました。
 
 
さらに、
これらの疾患を防ぐために、
「筋肉を鍛える必要がある」
と説明されていました。
 
 
私はこの番組を観ていて、
とても残念な気持ちになりました。
 
 
「これでまた痛みの悪循環に陥ってしまう人が増えてしまう」
、と。
 
 
みなさん、
神経が圧迫されて痛みやしびれが出ることは、まずありません!!
痛みやしびれの原因の多くは、筋肉にあるのです!!
 
 
コリ固まった、
こわばった筋肉が、
血流を悪くすることで、
痛みやしびれが出るのです!!
 
 
腰痛を予防するためには、
筋肉を鍛えるのではなく、
筋肉の力を抜くことが必要です。
 
 
そして、
腰痛予防の良い姿勢とは、
筋肉でガチガチに身体を固めるのではなく、
筋肉の力をできるだけ抜いて、
バランス能力でコントロールしている状態です。
 
 
筋肉を鍛えて強い力を出せるようにするのは良いですが、
もっと大切なことは、
不必要な力を抜くことです。
 
 
筋肉を鍛えるだけで
腰痛がなくなるのであれば、
筋肉を鍛え上げているスポーツ選手に
腰痛は起こらないはずです。
 
 
しかし、
そんなことはないですよね。
 
 
腰痛で困っている選手は
たくさんいます。
 
 
みなさん、
テレビ番組でやっていたからといって、
それを鵜呑みにしてはいけませんよ!!(`ヘ´)/
 
 
※この記事は、
 『Feuno』オフィシャルブログ
 「股関節、腰、膝の痛みで、人生バラ色!」に
 2014年8月17日に投稿したものです
 
 
股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ