何も考えないと・・・

私は勤務先の病院で、
同じ患者様のリハビリを
毎日行っています。

ですので、
その患者様の日々の変化を
直接感じることができます。

今までできなかったことが、
突然できるように
なることがあります。

先日、
ある患者様が、
ベッドから起き上がれるように
なりました。

これまで、
左が下側になっている状態からは
起き上がれましたが、
右が下側のときは
できませんでした。

私は根気強く
起き上がりのコツを
何度も何度も伝え、
介助もしながら
起き上がりの練習を
サポートしてきました。

できそうで、
できない日々が、
続きました。

そしてある日、
私は、
「一度、
 何も考えずに、
 起きてみましょう」
と伝えてみました。

すると、
フワッと身体が動いて、
見事に起き上がれました!

患者様も私も
大喜び!(^^)/

患者様は、
「身体が勝手に動いた」
と言われていました。

この患者様のように、
何も考えない方が、
上手くいくことがあります。

真面目な人ほど、
「なぜ上手くできないのだろう・・・」
と考え込んでしまいがちです。

実は、
ある動作を
「考えに考えて練習すれば、
 必ずできる」とは、
限らないようです。

何も考えずに
適当にしている方が、
上手くできる場合が
あるみたいです。

『Feuno』をご利用の方にも、
様々な動作指導を行っていますが、
行き詰った場合、
「何も考えず適当に」
練習してみて下さい。

もしかしたら、
それが突破口に
なるかもしれません!

真面目と不真面目、
両方持ち合わせている方が、
良い結果が出るような
気がします。(^^)/

 
 
※この記事は、
 『Feuno』オフィシャルブログ
 「股関節、腰、膝の痛みで、人生バラ色!」に
 2015年1月19日に投稿したものです
 
 
股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ