股関節痛などの痛み~全てを受け入れ感謝する修行

『痛み』は、
様々な研究で、
「心」とも関係していることは、
明らかとなっています。

「心」は、
「生き方」と
大きく関係しています。

「生き方」とは、

「日々起こる出来事を
 どう捉えるか、
 人生をどう捉えているか」

ということだと思います。

つまり、
『痛み』は、
「人生の捉え方」に
大きく関係していると思います。

『痛み』が楽になる「心」とは、
どのようなものでしょうか??

それは、
『痛み』を気にしない「心」です。

『痛み』に囚われない「心」です。

股関節、腰、膝の長引く『痛み』の解決を求めるなら、
これらの「心」でいられる、
「人生の捉え方」であることを
お勧めします。

私は、
自分のためにも、
「人生の捉え方」について
考えを巡らせたり、
学んだりしています。

このブログで、
私が学んだことや
考え至ったことを
随時ご紹介させて頂こうと思います。
(^^)/

さて、
みなさまは、
この人生で、
どうなりたいですか??

この答えは、
全員同じだと思います。

それは、
「幸せになりたい」
です。

人生には、
良いことも
辛いことも
起こりますが、
幸せになるには、
どうしたら良いでしょうか??

それは、
一つの知恵として、
次のことに気づいておいた方が
良いようです。

「人生とは、
 幸せになるための
 修行である」

その修業とは、
「全てを受け入れ感謝する修行」
です。

人生には、
良いことも
悪いことも
起こります。

良いことは
「思い出」です。

悪いことは
「財産」です。

辛いこと、
嫌なこと、
苦しいことは、
私たちに、
必ず人間的成長を促します

つまり、
人生で起こることには、
無駄なこと、
無意味なこと、
マイナスなことは、
ないということです。

もう一度言いますが、
悪いことは、
「財産」です。

その「財産」をもらって、
愚痴をこぼしていると、
さらに辛いこと苦しいことが
起こるそうです。

もしくは、
その「財産」である
辛いこと苦しいことが
取り上げられてしまい、
「生ける屍」のように
なってしまうそうです。

まとめますと、
「幸せになる」には、
人生を、

「良いことも悪いことも
 全てを受け入れ感謝する修行」

と捉えると良いようです。

みなさま、
この修行を、
みんなで楽しみながら行えると
良いですね。

そして、
みんなで一緒に、
幸せになりましょう!!
(^^)/

 
 
※この記事は、
 『Feuno』オフィシャルブログ
 「股関節、腰、膝の痛みで、人生バラ色!」に
 2015年3月5日に投稿したものです
 
 
股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ