「痛み」や「しびれ」と「ファスティング」

実は、
私、、、
2月2日(月)~8日(日)まで、
「ファスティング」を行いました!

みなさま、
「ファスティング」は
ご存知でしょうか??

「ファスティング」とは、
いわゆる「断食」のことです。

「ファスティング」をするのは
初めてのことです。

ファスティング中は、
体に必要な成分が含まれた
ファスティングドリンクと、
水しか口にしません。

7日間、
なんとかやり遂げました!

ファスティング後は、
胃腸に負担をかけないよう
消化の良いものを食べます。

私は、
お粥と
具なしの味噌汁を
頂きました。

7日ぶりの食事は、
言葉では言い表せないぐらい
とても美味しく感じました!

お粥の甘さが
全て舌に吸収されていくのを
感じました。

味覚が冴えて、
味噌汁の複雑な味は、
目が覚めるほど
刺激的でした。

感動の
食事でした!

なぜ
「ファスティング」をしたかというと、
自分を実験台にするためです。

実は、
私の体には、
様々な症状がありました。

いわゆる「四十肩」による
両肩の『痛み』、

「足底腱膜炎」による
右の踵付近の『痛み』、

靴に締め付けられたことによる
左足親指外側の『しびれ』です。

また、
ここ1年ほど、
体温が低い状態が続いていました。

私のこれまでの平熱は36.4℃ほどなのですが、
それが35℃台まで下がっているのです。

「ファスティング」は
体に良い変化をもたらすと聞いていたので、
これらの症状が
「ファスティング」でどうなるか
知りたかったのです。

その結果、、、
全て良くなりました!!
(^o^)/

「ファスティング」には、
『痛み』や『しびれ』を改善させる効果が
ありそうです!!

また体温も
これまでの平熱36.4℃前後に
戻りました。

この劇的な改善に、
私はとても驚きました!!

そして、
「ファスティング」終了後、
症状は少し戻りました。

ということは、
「ファスティング」によって、
症状が改善されたことは
間違いなさそうです!

症状が戻ったといっても、
「ファスティング」をする前と比べると、
大幅に改善しています。

現在、
「ファスティング」を終了してから
1ヶ月ほど経ちましたが、
症状は改善したままで、
さらに少しずつ良くなっています
(これは、
 「ファスティング」以降、
 毎日の食事を工夫していることも
 影響していると思います)。

おそらくファスティングは、
股関節、腰、膝の長引く『痛み』にも、
大きな効果があるのではと思います。

今後機会があればこのサイトで、
これまでの私の症状の経過について
ご紹介していこうと思います。

どうぞ、
お楽しみに!
(^^)/

 
 
※この記事は、
 『Feuno』オフィシャルブログ
 「股関節、腰、膝の痛みで、人生バラ色!」に
 2015年3月12日に投稿したものです
 
 
股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ