『痛み』解決への探求

私は、
今から約3年前に
手術宣告されるほどの
股関節痛になりました。

その3ヶ月後から、
自ら『痛み』解決への取り組みを
行っていきました。

そして、
半年後には、
『痛み』は
ほとんどなくなりました。

ただ、
その後も、
ときどき『痛み』が
出ることがありました。

私は根気強く
『痛み』解決の取り組みを
継続していきました。

今では、
まったくと言って良いほど
『痛み』は出ません。
(^^)/

この『痛み』解決の取り組み、
始めたころと今とでは、
内容がずいぶん
変わってきました。

当時は、
できなかった身体の動きを、
できるようにするため、
その動きを
一生懸命練習していました。

しかし、
『痛み』や
「良い歩き方」、
「良い身体の使い方」を
勉強していくにつれ、
身体の動きを練習するだけでは
不十分だということを
感じるようになりました。

むしろ、
身体の動きを練習するのではなく、
身体の「力を抜くこと」、
全身の筋肉の「力を抜くこと」を
まずは目指すべきだと、
考えるようになりました。

そして、
「力を抜く」ことを
練習していきました。

すると、
さらに『痛み』は
出なくなっていきました!

この「力を抜く」練習は、
試行錯誤しながら、
今でも行っています。

まだまだ
「力を抜く」余地は
残っていますし、
股関節痛を完全に消すだけではなく、
『痛み』の出にくい身体に
なりたいからです。

そして、
簡単に「力を抜く」方法を見つけて、
みなさんにお伝えしたいからです。

ということで私は、
自分の『痛み』と身体を
“実験台”にして、
その成果を、
みなさんに
還元したいのです!!

「力を抜く」ということだけでなく、
『痛み』解決に有効と思われる手段を
どんどん実践していき、
余すところなく
お伝えしたいと思っています。

私の『痛み』解決への探求は、
永遠に続くと思います。

みなさん、
より良い『痛み』解決法を
どんどんお伝えしていきますので、
どうぞよろしくお願い致します。
(^^)/

 
 
※この記事は、
 『Feuno』オフィシャルブログ
 「股関節、腰、膝の痛みで、人生バラ色!」に
 2015年1月12日に投稿したものです
 
 
股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ