股関節痛などの『痛み』と「使命を探す生き方」

『痛み』は、
様々な研究で、
「心」とも関係していることは、
明らかとなっています。

「心」は、
「生き方」と
大きく関係しています。

「生き方」とは、

「日々起こる出来事を
 どう捉えるか、
 人生をどう捉えているか」

ということだと思います。

つまり、
『痛み』は、
「人生の捉え方」に
大きく関係していると思います。

『痛み』が楽になる「心」とは、
どのようなものでしょうか??

それは、
『痛み』を気にしない「心」です。

『痛み』に囚われない「心」です。

『痛み』の解決を求めるなら、
これらの「心」でいられる、
「人生の捉え方」であることを
お勧めします。

私は、
自分のためにも、
「人生の捉え方」について
考えを巡らせたり、
学んだりしています。

このブログで、
私が学んだことや
考え至ったことを
随時ご紹介させて頂こうと思います。
(^^)/

さて、みなさま、
私たちは一体、
何のために
生まれてきたのでしょうか??

このようなことを
考えたことが
ありますでしょうか??

一つの答えとして、

「使命を果たすために
 この世に生まれてきた」

という考えがあります。

このように人生を捉えていると、
人生は、
大きな意味のあるものになります。

使命を私たちに与えるのは、
漠然と「神様」や「天」などとしておいたら
良いと思います。
(ちなみに、私は、
 宗教家でもなければ、
 どこの宗教にも入っていません)
 (^_^;)

私たちの多くは、
その使命が何だったのか、
忘れているそうです。

ですので、
まずはその使命を
思い出すことをしなければなりません。

まさにこの、
「使命を求め探す生き方」が、
大切だそうです。

使命を果たすことも大切ですが、
“探し求める”という心的態度が、
より大切だそうです。

使命を思い出そう、
見つけようとしても、
そう簡単に見つかるものではありません。

しかし、
使命を思い出せない、
見つからないと言って、
自分を責めたり、
嘆き悲しむ必要は、
全くありません。

とにかく、
使命を求め探すことそのものが
とても大切だそうです。

使命を求め探すことを
意識しながら生活していると、
見るもの経験するもの、
全てに意味を感じ取れるように
なると思います。

つまり、
前向きに生きていくようになります。

この「前向きに生きる生き方」は、
『痛み』に囚われにくい生き方
です。

股関節、腰、膝の長引く『痛み』に
お困りのみなさま、
是非「使命を求め探す」ことを
意識してみて下さいね!
(^^)/

 
 
※この記事は、
 『Feuno』オフィシャルブログ
 「股関節、腰、膝の痛みで、人生バラ色!」に
 2015年3月3日に投稿したものです
 
 
股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ