『ピラティス』勉強会とライブ

昨日7月14日(日)、
刈谷総合文化センターで行われた
『ピラティス(Pilates)』の勉強会に

参加してきました。

 

DSC_0017.jpg

写真1:『ピラティス』勉強会会場

 
 
『ピラティス』とは、
失われてしまった
本来人間に備わっている
効率的な姿勢や動きができるようになることを目指した、
エクササイズとのことです。
 
 
主に、
呼吸運動を利用しながら、
インナーマッスル(深層筋)を
鍛えていくことをしていきます。
 
 
元々は1920年代に、
ドイツ人従軍看護師ジョセフ・ピラティスが
開発したエクササイズで、
第一次世界大戦の負傷兵の
リハビリテーションのための
フィットネスプログラムだったそうです。
 
 
この勉強会には、
『痛み』の改善に応用できるものを探すために
参加しました。(^^)/
 
 
確かに、
インナーマッスルをしっかり使うことが出来れば、
無駄な動きを抑制させることは
可能に思います。
 
 
無駄な動きは、
筋肉に余計な負担をかけ、
関節へのダメージを
増やしてしまいますので、
『痛み』へと繋がりやすいです。
 
 
つまり、
インナーマッスルは、
『痛み』を生じにくくさせるものとも言えます。
 
 
ただ、
このインナーマッスル、
私たちは普段意識して使っているものではないので、
これを意識的に使えるようになるためには、
学習が必要となります。
 
 
『ピラティス』では、
まずインナーマッスルである『腹横筋』を、
様々な姿勢や運動で使えるように練習します。
 
 
私も初めて練習したのですが、
なかなか難しかったです。(^_^;)
 
 
今後この勉強会で学んだエクササイズを継続してみて、
自分の身体にどのような変化が生じるかを
試してみようと思います。(^o^)/
 
 
『ピラティス』の勉強会の後は、
名古屋の栄にあるライブハウスで、
友達のライブを観てきました。(^^)/
 
DSC_0022.jpg

写真2:友達のライブ

 
 
とても迫力のある演奏で、
圧倒されました!
 
 
友達のバンド以外にも、
多数のバンドが出演していました。
 
 
ステージ上では、
みんな輝いているように見えました!
 
 
好きなこと、
楽しいことをしている瞬間は、
みんな輝いていますよね♪
 
 
みなさん、
好きなこと、
楽しいことをしながら
輝いた人生にするために、
『痛み』の解決へと
歩みを進めましょう~!(^o^)/
 
 
※この記事は、
 『Feuno』オフィシャルブログ
 「股関節、腰、膝の痛みで、人生バラ色!」に
 2013年7月15日に投稿したものです
 
 
股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ