姿勢や歩き方は、部分だけでなく全体を!!

みなさま、「姿勢が悪い」と言われたら、どうされますか??

例えば、「お尻が後ろへ突き出ている」、「腰が後ろへ引けている」と言われたら、どうされますか??

おそらく、お尻や腰を、前の方に突き出そうとするのではないでしょうか。そして、それをすることで、別の部分の姿勢が悪くなったり、とても違和感を感じる姿勢になったりすることは、ないでしょうか??

「悪いところを直そうとすると、他のところが悪くなる。」

このようなことは、姿勢に限らず、良くあることだと思います。私はこう思います。

「悪いところを直すより、全体としての理想を目指しましょう」

先ほどの姿勢の例であれば、お尻や腰を前に突き出そうとするのではなく、空から糸で吊られるように身体全体をスーッと伸ばすようにする方が良いと思います。このようにすれば、他の部分が悪くなることもなければ、違和感を感じることもないと思います。

もちろん、身体全体を伸ばすことを妨げている“部分”があったら、その原因を取り除くことは必要だと思います。

これは、立ち方、座り方、歩き方など、全ての姿勢に当てはまることだと思います。

目指すべきは、“部分”の改善だけではなく、“全体”の理想だと思います。
(^^)/

 
 
※この記事は、
 『Feuno』オフィシャルブログ
 「股関節、腰、膝の痛みで、人生バラ色!」に
 2015年3月14日に投稿したものです
 
 
股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ