「達成感」で人生を大好きに!

先月、
久しぶりにアイススケートをしてきました。
 
 
たぶん中学生のとき以来なので、
25年ぶり、
四半世紀ぶりぐらいだと思います。(^^)
 
 
最初は転ばないよう、
恐る恐る、
へっぴり腰で滑っていました。
 
 
壁に寄り添いながら(笑)。
 
 
慣れてくると、
少しずつ手放しで滑れる距離が
長くなっていきました。
 
 
「上手に滑るにはどうしたら良いのかな~?」
 
 
周りで上手に滑っている人を観察して、
試行錯誤で滑り方を工夫していきました。
 
 
無我夢中で滑っていると、
徐々にコツが分かってきて、
転ばずに滑ることに自信がついてきました。(^^)/
 
 
滑り終わった後、
「またアイススケートしたいな!」と、
すっかりアイススケートの魅力に
とりつかれていました。(^^)/
 
 
久しぶりのアイススケート、
ここまで好きになったのには、
様々な理由があります。
 
 
その「好き」になるということの根源にあるのは、
「楽しい」という感覚です。
 
 
最初は、
まともに滑ることもできなかったので、
「楽しい」という感覚は当然ありません。
 
 
そして、
試行錯誤して、
少しずつ滑れるようになってくると、
「楽しい」という感覚が芽生えてきます。
 
 
その「楽しい」感覚の元になっているのは、
できなかったことができるようになったことです。
 
 
つまり、
「達成感」を得たことです。
 
 
そして、
どんどん上手に滑れるようになってくると、
アイススケートそのもの面白さ、
氷の上を速いスピードで滑っていく
気持ち良さによる「楽しい」という感覚が
追加されていきます。
 
 
また、
自分がしていることを、
自分の思うように
コントロールできているという感覚による「楽しさ」も
加わっていきます。
 
 
まとめると、
「達成感」、
「アイススケートの面白さ」、
「コントロール感」を
次から次に得られたため、
「楽しさ」が増幅し、
アイススケートが「大好き」になったのだと
思われます。(^^)/
 
 
ちなみに、
この「達成感」や「コントロール感」は、
自信につながります。
 
 
自信は、
自分の気持ちを前向きにさせる
大きな原動力です。
 
 
自信は人生を豊かにさせます。
 
 
今回の記事でみなさんにお伝えしたいことは、
「達成感」を毎日できるだけたくさん味わいましょう~!
ということです。(^^)/
 
 
「達成感」を得るコツは、
できそうでできないことにチャレンジすることです。
 
 
あまりにも難しいことにチャレンジすると、
ストレスばかり溜まって良くないです。
 
 
逆に、
あまりにも簡単なことにチャレンジして
それができたとしても、
大して「達成感」は得られません。
 
 
「達成感」を味わい続け、
「楽しい」毎日を過ごしてください。
 
 
そして、
毎日の積み重ねである人生を、
「大好き」になって下さい~!!(^o^)/
 
 
『Feuno』の痛みセラピーも、
この「達成感」を得ることができます。
 
 
歩き方や筋肉の使い方など、
できなかったことが
できるようになっていくと、
「達成感」を得ることができます。
 
 
また『Feuno』では、
「楽しい」セラピーを心がけています。
 
 
みなさんに楽しんで
痛みを解決して頂きたいと思っています。
 
 
何事も楽しくなければ続きませんよね。(^^)/
 
 
最後に、

私のアイススケート姿を撮った動画を載せておきます。(^^)

 
 
これは滑り始めて約1時間後の姿です。
 
 
こんな感じでも
「達成感」や「コントロール感」は
味わっているんですよ~(笑)
 
 
どうぞよろしくお願い致します。(^o^)/
 
 
※この記事は、
 『Feuno』オフィシャルブログ
 「股関節、腰、膝の痛みで、人生バラ色!」に
 2013年4月14日に投稿したものです
 
 
股関節、腰、膝の痛みセラピー
セラピーサロン『Feuno(フーノ)』名古屋
ふなこしのりひろ