かわいい細胞の育て方

かわいい細胞の育て方とは?

「かわいい細胞の育て方」は、細胞の機能を劇的に高め、長引く痛みを最速最短で治りやすくさせる、理想的な生活習慣の実践マニュアルです。

実は、あらゆる病気の根源は「生活習慣」にあるのです。生活習慣が完璧に健康的であれば、私たちの身体のベースとなっている全ての細胞は健全に機能し、病気になることはありません。反対に、生活習慣が絶望的に不健康であれば、全ての細胞は健全に機能することができず、ありとあらゆる病気になっていくのです。結局、全ての病気は「生活習慣病」と言えるのです。

股関節、腰、膝の長引く痛みについても、例外ではありません。生活習慣が健康的であれば、全ての細胞は健全に機能していき、痛みは治りやすくなり、長引きにくくなります。反対に、生活習慣が不健康であれば、全ての細胞は健全に機能することができず、痛みは治りにくくなり、長引きやすくなります。つまり、股関節、腰、膝の長引く痛みも「生活習慣病」なのです!!

ですので、生活習慣を正せば、あらゆる病気を避けることができ、長引く痛みも治っていくのです。そして、「生活習慣を正す」とはどういうことかと言うと、「健全な細胞を育てる」ということなのです。

健全な細胞を育てるために、どのような生活習慣を送れば良いかをまとめたものが、この「かわいい細胞の育て方」なのです。このマニュアルは、生活習慣に関する重要な分野を網羅しています。その分野とは、「水、呼吸、光、食事、栄養、運動、睡眠、心」です。

このマニュアルを実践すれば、細胞は間違いなく元気に健全になっていくでしょう。そして、長引く痛みは治っていくでしょう。

私たちの素となっている小さい小さい細胞は、毎日休みなく私たちのために一生懸命に働いてくれています。そんな健気でかわいい細胞たちに、思いを馳せて下さい。たくさんの細胞が私たちのために活動してくれているように、私たちも細胞のために活動してあげましょう。かわいい花でも育てるように。

かわいい細胞の育て方の内容

「かわいい細胞の育て方」は、マニュアルテキスト(PDFファイル)で理想的な生活習慣を学び、できるところからその生活習慣を実践していき、全身の細胞の機能を高めて長引く痛みを治していくものです。次の3部に分けています。

①かわいい細胞の育て方Vol.1(水、呼吸、光)
②かわいい細胞の育て方Vol.2(食事、サプリメント)
③かわいい細胞の育て方Vol.3(運動、睡眠、心)

かわいい細胞の育て方Vol.1(水、呼吸、光)

【目次】

はじめに

1.水分補給ときれいな水
 水分補給
 きれいな水

2.きれいな空気とやすらぐ呼吸
 きれいな空気
 基本は鼻呼吸
 やすらぐ呼吸
 丹田呼吸

3.太陽の光
 南極越冬隊員は不調に
 太陽の光と人工照明
 紫外線について
 UV-C(遠紫外線、波長:200~280nm)
 UV-B(中紫外線、波長:280~320nm)
 UV-A(近紫外線、波長:320~380nm)
 紫外線は必要なもの!!
 青色光で健康増進
 青色光が体内時計をリセットする
 2種類の体内時計
 体内時計に逆らえば不健康に
 夜に避けるべき光
 太陽や自然と共に生きる

 

かわいい細胞の育て方Vol.2(食事、サプリメント)

【目次】

はじめに

4.自然な栄養(食べ方、食べ物)
 いつ食べるか??
 食べることは大きな負担
 酵素とは
 体内酵素の使われ方
 無理に食べてはダメ!!
 何を食べるか??
 穀菜食を実践する

 玄米は健康に圧倒的に有利!!
 玄米と白米の違い
 玄米の炊き方
 玄米の食べ方

 何を食べないか??
 牛乳は骨を破壊する
 牛乳は骨を作らない
 牛乳はカルシウムとマグネシウムのバランスを乱す
 牛乳は牛の血液という事実
 牛乳のカゼインと過酸化脂質
 牛乳は不自然極まりない
 牛乳普及の諸事情
 牛乳を知り牛乳から学ぶ

 肉は食べなくても良い
 タンパク質の誤解
 肉を食べるほどスタミナ切れに、病気に
 肉を食べるほど骨や歯が脆くなる
 リンの摂り過ぎは動脈硬化、腎不全、透析へ
 肉は「高リン-低カルシウム」の危険な食材
 肉は有害物質で汚染されている
 加工肉はさらに汚染されている
 肉を食べる必要性は全くない

 油は控えた方が良い??
 細胞膜の働き
 油の種類
 飽和脂肪酸の摂り過ぎは動脈硬化や心疾患に
 加熱調理にはオリーブオイルを
 細胞膜は不飽和脂肪酸の比率が重要
 細胞膜の柔軟性
 エイコサノイドの分泌
 オメガ3とオメガ6の摂取比率
 トランス脂肪酸は悪魔の油
 トランス脂肪酸が含まれている食品
 トランス脂肪酸が放置されている日本
 実践すべき油の摂り方

 白砂糖、食塩、白米、小麦粉には要注意!!
 人工的な食品添加物を避ける
 食品添加物の罠
 最も大切なことは、気分良く食べること♪♪

5.機能的な栄養(サプリメント)
 食材のミネラルやビタミンが激減
 ミネラルやビタミン不足は現代人の愚かさのため
 サプリメントの注意点
 そのままの物質が利用されるわけではない
 細胞が必要としているのは単一のミネラルやビタミンではない
 ミネラルはイオン化されていないと腸で吸収されない
 化学合成されていない完全天然素材のものを選ぶ
 まずは高品質なマルチミネラルビタミンがおススメ

 マグネシウムの摂取は特に必要
 マグネシウム不足は生命活動を停止させる
 マグネシウム不足はあらゆる病気になる
 筋肉のこわばりや血流不全の原因はマグネシウム不足
 マグネシウム不足は直接的にも痛みを増強させる
 マグネシウム不足でネガティブな心理状態に
 食生活の変化でマグネシウム不足に
 ストレスでマグネシウム不足に
 その他のマグネシウム不足要因
 マグネシウムサプリメントの摂り方

 オメガ3は亜麻仁油から摂る
 亜麻仁油の選び方
 亜麻仁油の摂り方と保管

 

かわいい細胞の育て方Vol.3(運動、睡眠、心)

【目次】

はじめに

6.適度な運動
 運動が大切な理由
 退化してしまったリンパ心臓
 デスクワークの生活が不健康へ
 動かないリスク
 運動の効果
 行うべき運動とは
 運動時間や頻度について
 筋肉量と健康
 運動と痛み

7.質の良い睡眠
 「疲れ」とは
 休憩や休息とは
 睡眠とは
 なぜ夜は眠くなるのか??
 成長ホルモン
 睡眠の段階
 成長ホルモンの大量分泌
 深い睡眠の原則
 周りを暗くしておく
 脳の興奮を鎮めておく
 睡眠を邪魔するものたち
 パソコンやスマートフォンの害
 カフェインの功罪
 アルコールの罠
 眠る3時間前からは何も食べない
 眠る前の強い運動や活動は避ける
 質の良い睡眠とは

8.健やかな心
 ストレスの解釈
 ネガティブな心の機序
 ストレスの正体
 ネガティブな心はネガティブではない
 ネガティブな心の解消法
 健やかな心になろう!!

 

スペシャルツール、5品プレゼント!

今回この「かわいい細胞の育て方」をご購入された方には、治りが加速するスペシャルツールを5品プレゼントします!このスペシャルツールも全て活用すれば、さらに最速最短で痛みは治っていき、今後も痛みや病気に悩まされることはなくなっていくでしょう。その5品とは・・・

①チャットコンサルティング1ヶ月分無料!
②レポート「ふなこし痛みの歴史~痛みを治す最短ルート~」
③テキスト「痛みの常識、先入観、固定概念を打ち破る!」
④テキスト「長引く痛みを治すための5つの秘訣」
⑤テキスト「まるっと治る!迷い知らずの人生観」

それぞれご紹介していきます。

①チャットコンサルティング1ヶ月分無料!

「チャットコンサルティング」とは、チャットアプリ(chatwork)を使って、あなたのお悩み不安疑問などをご相談して頂き、私がアドバイスさせて頂くものです。

ご相談内容は、どのようなものでも構いません。

あなたの痛みについてのことや、姿勢歩き方について、食事などの生活習慣について、ファスティングについて、メンタル的なことについて、マニュアルテキストの内容についてなど、あなたの痛みが最速最短で治るよう、あなたがより良い方向へ歩んでいけるよう、私の全てをもってアドバイスさせて頂きます

私からのメッセージは、長引く痛みを自分自身で治そうとしているあなたの疑問や不安を取り除き、あなたへのエールでもあります。チャットコンサルティングを利用することによって、安心して痛みを治すことに集中できるようになります。

この「チャットコンサルティング」も使えば、実践すべき生活習慣をより深く理解することができ、より適切に最速最短で細胞の機能を高めることができるでしょう。

この「チャットコンサルティング」を、1ヶ月分無料でご利用頂けます!

実質¥10,000の値引きとなります!

「チャットコンサルティング」の詳細は、下記タイトルをクリックし、リンク先のページでご確認下さい。

チャットコンサルティング

②レポート「ふなこし痛みの歴史~痛みを治す最短ルート~」
PDFテキスト

このレポートは、私がセラピーサロン『Feuno』を開設するきっかけとなった手術宣告された股関節痛、ファスティングや細胞のことを知るきっかけとなった四十肩の痛み、これらの私の痛みがどのようにして治っていったのかを、そしてこの経験から得られた最速最短で痛みを治す方法とはどのようなものかを、書き綴っていったものです。

私は当時、すでに理学療法士として病院に勤務し、患者さんの痛みに対してリハビリテーションを行っていました。しかし、理学療法士の知識やスキルがあっても、自分自身の痛みを治すこともできなければ、その術も分かりませんでした。さらに、大学病院の医師でさえ、私の痛みを適切に治すこともできなければ、その術もありませんでした。つまり、一般的な医学では、私の痛みは治らなかったのです。

そのような中、私は一般的な医学以外の情報も調べながら、試行錯誤して自ら痛みを治していきました。私の身近には、本当の意味で痛みを理解している人はおらず、苦悩することもよくありました。まさに「一人で戦っていた」というような状況でした。しかし、そのお陰で私は、痛みの何たるかを知ることができたのです。そして私は、痛みを自分で治すことができ、生涯痛みや病気に悩み苦しむことがなくなったのです。

このレポートを読めば、私の知識やスキルを使って「自分の痛みは自分でも治せる!」と勇気づけられると思います。「痛みは治る」という確信を持てれば、その確信によって、痛みは最速最短で治るようになっていきます。是非、私の知識やスキルを大いに活用して、痛みや病気を治し、健康や人生に自信を持って下さいね!

③テキスト「痛みの常識、先入観、固定概念を打ち破る!」
PDFテキスト

このテキストは、多くの方が持っている「痛み」に対する間違った認識について根拠を持って指摘し、「痛み」に対して持つべき正しい認識を解説したものです。

何事もそうだと思いますが、間違った認識のままで何かを成し遂げようとしても、なかなか上手くいきません。例えば、「トイレから悪臭がしているときは、消臭剤を使えば良い」と認識しているようなことです。この認識では、消臭剤を使ったときは悪臭が消えるかもしれませんが、根本的にトイレから悪臭が消えることはありません。正しい認識は、「トイレから悪臭がしているときは、トイレ掃除をすれば良い」です。

この例と同じような、「痛み」に対する間違った認識の一つは、こうです。「痛みは、病院や治療院、お医者さんや治療家が治すもの」。このような認識でいると、長引く痛みが根本的に治ることはありません。

長引く痛みを根本的に治すために、まず最初にしなければならないことは、「痛み」に対する間違った認識を改め、誤解を解くことです。このテキストを読めば、少しずつこの誤解が解けていき、何が正しくて本当のことなのかが分かるようになっていきます。是非とも、常識、先入観、固定観念に、騙されないようにしましょう!

④テキスト「長引く痛みを治すための5つの秘訣」
PDFテキスト

このテキストは、「痛み」が出る基本的なしくみを解説し、その「痛み」が長引く要因を整理し、長引く痛みを根本的に治すためにすべきことを書き出したものです。

関節軟骨がすり減ったら痛みは出るのでしょうか?神経が圧迫されたら痛みは出るのでしょうか?半月板が損傷したら痛みは出るのでしょうか?あなたは本当のことを知っていますか??

痛みが長引くには、理由があります。その理由を知って、その理由を解消する術を実践すれば、痛みは治っていきます。これは当たり前の「道理」ですが、これを知っている人はほとんどいません。病院に行っても治らず痛みに苦しんでいる人がたくさんいるということが、その証です。

是非このテキストを読んで、「痛み」の本当のことを学んで下さい。そして、あなたが何をすべきかを知って下さい。あなたの「痛み」は、それらを待っています。

⑤テキスト「まるっと治る!迷い知らずの人生観」
PDFテキスト

このテキストは、「心」が長引く痛みや病気を治すためにいかに重要かを説明し、その「心」をコントロールする方法を解説し、さらには、私たち人間とは何者なのか人生とは何のためにあるのかなど、物事の究極的な根幹にまで迫り、毎日を楽しく心地よく過ごすためにはどうすれば良いかを提示したものです。

私は10代の頃から、人生や生き方について思考を巡らしていました。そういうことが好きでした。「何でこんな辛い思いをしないといけないのか?」、「人生にはどんな意味があるのだろうか?」、このようなことを良く考えていました。そして40代になって、その結論的なものにたどり着くことができました。このテキストは、それについてまとめたものでもあります。

私は、このテキストで書き綴った人生観になってから、細かいことに悩むことがなくなり、自分が何をしたら良いかについて迷うことがなくなりました。そして、楽しい時間、幸せな時間が、どんどん増えていきました。

実は、長引く痛みも、病気も、自分自身で創り出しているものなのです。何のために創り出しているかと言うと、自分自身が幸せになるためです。このテキストでは、その理由を細かく書き上げました。是非このテキストで、この理由を知って理解して下さい。このことを知らないと、いくら身体にとって良いことや正しいことをしていても、痛みや病気は治っていきません。意外にも、長引く痛みや病気が治っていくかどうかは、人生観が鍵を握っているのです。

かわいい細胞の育て方の価格

「かわいい細胞の育て方」の価格は、これだけのボリュームでありながら、たったの¥24,000です。

スペシャルツール「①チャットコンサルティング1ヶ月無料!」を使えば、実質たったの¥14,000です!!

私はこれまで、医学やリハビリに関するものはもちろんのこと、様々な分野の専門知識を学んできました。数多くの医学や身体に関する研修会、講座、講習会、勉強会に参加し、読み込んだ専門書も数え切れません。それらにかけた費用はおそらく、1,000万円近くになると思います。

私が作り上げた全てのマニュアルは、この専門知識をできるだけ分かりやすくかみ砕いて、誰でも楽に実践できるように丁寧にまとめたものです。私はこの作業に、莫大な労力を費やしました。「これをまとめ上げれば、多くの方が無駄な痛みから救われる!」そんな思いで、ひたすらこの作業に没頭しました。

ここまで専門的な要点をおさえつつ、具体的に簡潔に実践法を示した健康へのマニュアルは、他にはないと自負しております。その最たるものが、この「かわいい細胞の育て方」です。

私が希望と愛情を込めて書き上げた、この「かわいい細胞の育て方」、是非ともご活用頂き、長引く痛みを最速最短で治し、あらゆる病気にかからない健全な心身になって頂きたいと思っています!!

手術をすると・・・

ちなみに、股関節、腰、膝の長引く痛みを治そうとして、病院で人工股関節全置換術、腰椎椎間板ヘルニア除去術、人工膝関節全置換術などの手術を受けると、健康保険や高額療養費制度を適応しても約10万円の支払い(70歳未満で年収約370万円~約770万円の場合)が必要となります。

また、入院中の食事の自己負担額は、一般的に1食460円ですので、1ヶ月(30日)入院することになれば、別途41,400円の食費(1日3食で30日分)が必要となります。

そして、入院中は仕事を休むことになるので収入が減り、職場に負担を掛けてしまうことになります。さらに、入院準備やお見舞いなどで、家族にも負担を掛けてしまうことになります。

このようなことから、手術をすると実際には20万円以上の損失を被ることになってしまいます。

さらに重要なことは、手術をしたからといって痛みが治るかどうかは分からず、手術をすることによって元の身体には戻れなくなり、痛みを治すための知識やスキルが身につく訳でもない、ということです。

このことは、病院でのリハビリや整体院での施術などを、受け身的に受ける場合も同様で、それらを受けたからといって痛みが治るかどうかは分からず、痛みを治すための知識やスキルが身につく訳でもないので、それらにかけた費用が無駄になってしまう可能性があります。

ということで、運良くこのページにたどり着いたあなたには、手元に残る一生モノのマニュアル「かわいい細胞の育て方」を是非とも活用して、細胞の機能を劇的に高め、長引く痛みを根本的に治し、一生病気とは無縁の真に健康な身体になって頂きたいと思っています!!(^^)/

「かわいい細胞の育て方」を購入希望の方は、下記ページをご覧下さい。

Feuno「痛みセラピー」お申込み