股関節痛が治るレポートプレゼント

これは本当の話です。僕を苦しめた、人工股関節の手術宣告された股関節痛、手術もせず病院にも通わず、自分自身で完治できてしまった。その秘訣を書いたレポートを、欲しい人だけに無料でプレゼントしています。

★無料レポートをすぐに受け取りたい方はこちらでジャンプ⇒レポートの受け取り方

はじめまして。僕は「ふなこしのりひろ」と申します。股関節痛を最速最短で確実に治すためのセラピー、「股関節痛パーフェクトセラピー」というものを行っています。また、僕のサロンでは、股関節痛に特化した、マッサージや骨格調整などの施術や歩き方指導、カウンセリングのセラピーサービス「股関節痛プレミアム」というものを行っています。

僕は37歳のときに股関節痛を発症し、大学病院で変形性股関節症と診断されました。そして、人工股関節の手術宣告をされました。このときの絶望感は、今でも覚えています。

僕は理学療法士で、人工股関節の手術をたくさん実施している病院でリハビリの仕事をしていました。なので、人工股関節の手術をすると、自分の生活がどうなるのか、自分の身体がどうなるのかを、よく知っていました。

僕はそのような生活や身体にはなりたくなかったので、医師が手術を強く勧めていても頑なに拒否して、自分自身で股関節痛を治す道を選びました。

僕の股関節痛は、医学の教科書的には、手術をしないと治らないはずでした。しかし、自分で治す取り組みを始めてから半年後、股関節痛はほとんど出なくなり、1年後には全く出なくなったのです。

治らないはずの痛みを治してしまったことにビックリして、僕は痛みに大きな関心を持つようになりました。そして、痛みを最速最短で治すために必要なことを探究していくようになりました。西洋医学のみならず、必要だと感じたことは、ジャンルを問わず学んでいきました。

そして、そのようにして身に付けた知識やスキルを、股関節痛などの痛みに悩まされている患者さんたちに伝えていきました。すると、その方々は、どんどん痛みから解放されていったのです。

例えば、僕のセラピーを受けられた方の歩き方動画をご覧下さい。この方は25年前から左股関節痛を患っていた70代の女性で、変形性股関節症と診断され手術宣告をされていましたが、セラピーを受けられてから2ヶ月ほどで、痛みがほとんど出なくなりました。※この動画は1分ほどで、音声はありません

僕はこのような事実を、なかなか治らない股関節痛に悩まされている方々、手術宣告されて絶望している方々に知って欲しいと思い、レポート「股関節痛が治る最短ルート」を書きました。

★無料レポートをすぐに受け取りたい方はこちらでジャンプ⇒レポートの受け取り方

レポート「股関節痛が治る最短ルート」

今回無料でプレゼントさせて頂くレポート「股関節痛が治る最短ルート」は、僕の股関節痛が治っていった経緯を紹介し、何をすれば股関節痛を最速最短で確実に治すことができるのかについて、独自の視点で解説したものです。

このレポートは、「手術宣告された自分の股関節痛を自ら治してしまった経験を持つ、痛み治療の専門家が書いたもの」という、非常に稀で貴重な内容なのではないかなと思っています。

もしかしたら、このレポートを読んだだけでも、股関節痛が軽くなったり、自分自身で治せるようになるかもしれません。それぐらいこのレポートは、あなたに強力な「安心感」「気づき」をもたらすのではないかと思います。

股関節痛を治すことについて、世間一般では決して知ることのできない重要なお話をさせて頂いていますので、是非とも受け取って頂ければと思っています。

★無料レポートをすぐに受け取りたい方はこちらでジャンプ⇒レポートの受け取り方

レポートの主な内容

  • 変形した股関節の痛みは治らない、って本当なの?
  • 痛みはどのようにして出るの?
  • 痛みの発生には多くの要因が絡んでいる
  • 病院では痛みの原因を特定できない
  • 涙の手術宣告
  • 手術に気持ちが揺らぐ
  • 筋肉と歩き方にアプローチ
  • 医師への不信
  • 半年後に痛みが激減!
  • 西洋医学への疑問
  • トリガーポイントブロック注射
  • ファスティングの威力を体感!
  • 細胞が鍵を握っている
  • 長引く股関節痛は生活習慣病!
  • 股関節痛を治すとあらゆる病気も治っていく

★無料レポートをすぐに受け取りたい方はこちらでジャンプ⇒レポートの受け取り方

あなたの悩みが消えていく

もしあなたが、なかなか治らない股関節痛によって次のように悩まれていて、「どうやったら治るの?早くなんとかしたい!」と思っているなら、「股関節痛が治る最短ルート」を是非とも読んでみて下さい!

  • 痛くて歩くのがとても辛い
  • あぐらをかけず座敷に座れなくなってしまった
  • 自分の脚じゃないみたい
  • 靴下をはきにくくてしょうがない
  • いろんな病院や整体に行っても結局は治らない
  • 治療や施術を受けても痛みがまた戻ってくる
  • 自分の体に何が起こっているのか不安でしかたない
  • 医者から手術を勧められたけど絶対にしたくない
  • 痛くなかった昔のことばかり思い出してしまう
  • 気持ちが前向きになれない
  • 仕事に集中できず同僚に迷惑かけてしまっている
  • イライラして怒りっぽくなり家族に当たってしまう
  • 何もかもが嫌になってしまった

このレポートを読むと、これまで解決できなかった股関節痛によるあなたの悩みが、どんどん軽くなっていくと思います。これまで聞いたことのない情報が、たくさんあると思います。

以前の僕と同じように辛い思いをしているあなたに、今の僕と同じように最速最短で股関節痛を治して欲しいなって思っています。

このレポート「股関節痛が治る最短ルート」が、股関節痛に困っている世界中の方々に届くよう、心より願っています

どうぞよろしくお願い致します。(^^)/

レポートの受け取り方

レポートは、僕のLINE公式アカウントでPDFファイルとしてプレゼントさせて頂いています。下のボタンをクリックして友だち追加し、そのLINEに「股関節痛が治る最短ルート希望」とメッセージをお送り下さい。

友だち追加

メッセージを確認でき次第、無料レポートのPDFファイルをお送り致します。

ちなみに、このLINEでは下の画像のような僕の「股関節痛コラム」を無料で毎日のようにお届けしています。股関節痛を治すための情報や、僕からの応援メッセージをお送りしています。

このコラムを読まれた方から「気持ちが楽になった」とのご感想を頂くこともあり、コラムを楽しみにされている方は多いようです♪(^^)/

レポートの著者

ふなこしのりひろ(本サイト管理人)

1974年生まれ 愛知県名古屋市在住

  • 理学療法士(国家資格)
  • 細胞環境デザイン学認定講師(杏林予防医学研究所)
  • エキスパート・ファスティングマイスター(断食指導者、分子整合医学美容食育協会)
  • メンタルケア・スペシャリスト(メンタルケア協会)

人工股関節の手術宣告をされた元股関節痛患者、腰椎椎間板ヘルニア除去術を受けた元腰痛患者、交通事故により股関節を脱臼骨折して脛骨を粉砕骨折した元骨折患者

2011年11月、突然右の股関節に痛みが発生し、翌12月に某大学病院整形外科にて「人工股関節全置換術(THA)」の手術宣告を受ける。このとき37歳。手術を断固拒否し、翌年2月から自ら股関節痛を治すための取り組みを実践する。その取り組み開始から半年後、股関節痛はほとんど出なくなり、1年後には全く出なくなる。趣味であるサーフィンも楽しめるようになる。

2012年12月、世界中の無駄な痛み、無駄な手術を撲滅すべく、股関節、腰、膝の痛みを専門とした「Therapy Salon Feuno(セラピーサロン・フーノ)」を立ち上げる

2013年、両肩とも四十肩の痛みが出るようになる。この痛みを使って、いろいろな治療の効果を確認する実験を行う。鎮痛薬、マッサージ、鍼、トリガーポイントブロック注射など、様々な治療を試みるが、どれも奏功せず。

2015年2月、ファスティングドリンクを使用したファスティング(断食)を7日間実践したところ、両肩の四十肩の痛みが激減。さらに同年6月に6日間のファスティングを実践。同年の秋ごろ、その痛みはほとんどなくなる。

現在、股関節痛を治すマニュアルを作成したり、オンラインも駆使したりして、あらゆる手段を使って、股関節痛を最速最短で確実に治すためのセラピーを行っている

そのセラピーである「股関節痛パーフェクトセラピー」は、日本全国のみならず、世界中どこに住んでいても利用可能で、自宅にいながら股関節痛を治せる

また、サロンでは、股関節痛に特化した、マッサージや骨格調整などの施術や歩き方指導、カウンセリングのセラピーサービス「股関節痛プレミアム」というものを行っている。

レポートの受け取り方

レポートは、僕のLINE公式アカウントでPDFファイルとしてプレゼントさせて頂いています。下のボタンをクリックして友だち追加し、そのLINEに「股関節痛が治る最短ルート希望」とメッセージをお送り下さい。

友だち追加

メッセージを確認でき次第、無料レポートのPDFファイルをお送り致します。