ぎっくり腰、やっぱり1日で治った!ミネラル、ビタミン、水分補給がカギ

実は私、12月27日(日)に、ぎっくり腰になってました~。久しぶりに、「これは、ヤバいかも・・」って本気で思うぐらいの状態に。まいった・・

でも、私は痛みを治すプロなので、ぎっくり腰の痛みを治すための選択肢を、たくさん持ってます。で、今回は普段なら使わない選択肢を使って、今回も1日でぎっくり腰を治してしまいました。この記事では、私が何をしたのか、ご紹介しますね。(^^)/

ぎっくり腰の予兆

12月26日(土)の朝、目が覚めて起きるときに、「ピキッ!」って腰の右側に軽い痛みが走りました。一瞬焦ったけど、その後何ともなかったので、いつも通り過ごしていました。

夕方には娘と一緒に、公園で走り回って遊んでいました。ただ、結構寒かったのに少し薄着で外に出てしまったので、身体がだいぶ冷えました。

そして夜になって布団に入ろうとしたとき、右側の腰やお尻、太腿のあたりに、少し締め付けられるような感覚、筋肉に少し力が入っているような感覚がありました。ちょっと嫌な予感が・・。そのあたりが圧迫されて血流が悪くならないよう、右側を上にして布団の中で寝ました。

激痛で目が覚める

で、日付が変わって27日(日)の深夜、腰の痛みで目が覚めたのです。「まじか~。ぎっくり腰になってしまったかも~」って思った後、トイレに行きたくなったので布団から出ようとしました。

そのときです。腰に激痛が走って、動けなくなってしまったのです!正確には、激痛が出るかもという恐怖心のために、筋肉に力を入れることを無意識に避けるようになってしまい、身体を動かすことが出来なくなってしまったのです。「うゎ~!やってしまった~!年末の大掃除も控えているのに~」

過去の腰の手術が蘇る

このとき、過去の嫌な記憶が蘇ってきました。実は私、プロフィールにも載せているように、痛みセラピストになるずっと前、今から約20年前の2001年2月、腰の激痛のために、腰椎椎間板ヘルニア除去手術(L5~S1)を受けているのです。このときの腰の痛みは、まさに地獄のような痛みでした。

朝目が覚めると、すぐに腰の痛みを感じ、身体を動かすことが出来ず、布団から出ることが出来ませんでした。しかし、1時間ぐらい布団の中でモゾモゾしていると、身体が温まってきたからなのか、少しずつ動けるようになります。そして、なんとかうつ伏せになり、ハイハイしながら布団から出ていきました。

そして、部屋の柱までハイハイしていき、柱につかまりながら少しずつ身体を起こしていき、なんとか立ち上がっていきました。そこから歩くときは、必ず何かにつかまりながら、ゆっくりゆっくり歩いていました。

これが当時の私の日課でした(苦笑)。毎日こんなことをしていたのです。こんな状態なので、もちろん出勤することは出来ず、仕事を休ませてもらい、自宅で安静にしていました。で、当時の主治医が言うには、もう手術しかないということで、手術をすることになったのです。

普通なら病院に行くけど・・

今回の腰の激痛は、まさにこのときと全く同じ感じだったのです!これはさすがに焦りました。ハイハイしてトイレまで行き、便器につかまりながら身体を起こして、なんとか便座に座って用を足しました。

用を足しながら、「これはヤバいぞ~、ヤバいぞ~」って言葉が、頭の中を駆け巡っていました。トイレから布団に帰るときも、もちろんハイハイしながら。布団に入って、いったんは眠るんだけど、数時間後にまた痛みで目が覚めて、ハイハイでトイレに行って布団に帰ってくる、っていうことを繰り返していました。

おそらくこんな状態だと、一般的には病院に行って診察を受けるのだろうと思います。20年前の私もそうでした。そして、画像検査を受けて、そこでヘルニアや脊柱管狭窄が見つかれば、それが腰痛の原因だということで、手術を勧められたりする。そして、鎮痛薬を処方してもらって家に帰ってくる、って感じだと思います。

私は自分で治す

でも、痛みの本当を知っている今の私は、そのようなことはしません。基本的には、記事「ぎっくり腰が1日で良くなる!痛みを自分で治す方法!【完全版】」で書いたことをするだけです。で、今回はさすがにヤバいと思い、追加で2つのことをしました。それは・・

  1. マルチミネラルビタミンをたくさん飲む
  2. 水をたくさん飲む

ミネラルとビタミンで細胞活性化

痛みが出るということは、基本的には身体を傷めたということです。なので、傷めたところが治れば、痛みは消えていきます。傷めたところを治すのは、私たちが生まれながらに持っている自然治癒力です。自然治癒力によって傷めたところを治すには、細胞レベルの反応が必要で、その反応に特に必要なものが、ミネラルビタミンです。

したがって、体内のミネラルやビタミンが少ないと、細胞レベルの反応が滞り、傷めたところがなかなか治っていかなくなってしまいます。逆に、体内にミネラルやビタミンが豊富にあると、細胞レベルの反応が速やかに行われ、傷めたところが治りやすくなります。

ということで私は、傷めたところを早く治して、腰痛を楽にしようとするために、身体に必要なあらゆるミネラルやビタミンを効率良く摂取できる「マルチミネラルビタミン」というサプリメントを、たくさん飲んだのです。

このサプリメントは普段から飲んでいるのですが、いつもは1日に1~2カプセルぐらいで、飲まない日もあります(結構適当な性格・・)。でもこの日は、合計で7カプセルは飲んだと思います。このようなサプリメントは、空腹時に飲むと、しばらくして気持ちが悪くなったりするので、食事と絡めて飲みます(食前でも、食中でも、食後でもオッケー)。

ついでにお話ししておくと、「マルチミネラルビタミン」といった名前のサプリメントは世の中にたくさん出回っていますが、このようなサプリメントは、高品質なものを使わなければ意味がありません。

例えば、ミネラルが体内に吸収されるには、そのミネラルがイオン化されていないといけません。しかし、質の低いサプリメントは、飲んだ後もイオン化されないのです。イオン化されなければ、そのまま体外に排出されて終わりです。これでは、何のためにサプリメントを飲んでいるのか、全く意味不明になってしまいます。

ちなみに私が使っているのは、ニューサイエンス社製の「マルチミネラルビタミン」です。このサプリメントは非常に品質が高く、もちろんミネラルはイオン化し、私にとっては即効性もあり効果抜群です。

価格はかなり高い方だと思いますが、この効果を体感しているので、他のメーカーのものを使う気にはなれません。こういうところでケチって安いものを使ってしまうと、結局は良い結果にはならないことは知っていますし。

このサプリメントは、私も取り扱っていますので、購入ご希望の方は「お問合せ」ページでその旨をお伝え下さい。手元に「マルチミネラルビタミン」があると、今回の私のように何かと助かりますよ。(^^)/

水を飲んで血流促進

さて、痛みというのは、身体を傷めていなくても出ることがあります。例えば、血流が悪くなっているとき。血流が悪くなっていると、その部分にある細胞は、活動に必要な酸素や栄養素を受け取れなくなったり、老廃物や二酸化炭素をスムーズに排出できなくなったりして、正常な活動が出来なくなってしまいます。すると、その細胞から発痛物質が放出され、痛みを感じるようになってしまいます。この血流不全による痛みは、比較的起こりやすいです。

したがって、今回の私のぎっくり腰の痛みを速やかに治すためには、血流を良くしておくことに越したことはありません。で、血流不全を応急的に改善する方法の一つが、「水分補給」です。ということで私は、いつもよりもたくさん水を飲むようにしました。

その日のうちに治ってしまった

すると、なんと、ぎっくり腰の痛みは、その日の27日(日)の夜には、ほとんどなくなっていたのです~!これは我ながら「あっぱれ!」といった感じでした。「さすがに今回の痛みは2~3日は続くかな~」って思っていたのですが、まさかこんなに早く治ってしまうとは。

これは、椎間板ヘルニアの手術を受けたときと同じような腰の激痛が、病院にも行かず薬も飲まず、その日のうちに治ってしまった、ということです。これって、凄くないですか??

私がしたことは、無駄な力を抜くようにして、痛みが出ないように身体をかばい、痛みを気にしないようにし、サプリメントを飲んで、水を飲んだだけです。治療的なことは、一切していません。それなのに、手術を受けることになるぐらいの激痛が、その日のうちに治ってしまったのです。

この結果は、裏を返せば、手術宣告されるような激痛でも、手術せずに治る可能性が十分にある、ということです。当時の私が今の知識を持っていたら、絶対に手術はしなかったでしょう。

首の痛みまで治ってしまった

さらに、嬉しい誤算がありました。実は3週間ほど前に首をひねって傷めてしまい、顔を左側に向けると必ず右側の首筋に痛みが出る状態だったのです。が、それも治っていたのです!恐るべし「マルチミネラルビタミン」と「水分補給」!身体が欲しているのは、痛み止めなどの薬ではなくて、栄養素と水なのです。

おさらい・・あらゆる痛みや病気にも

ということで、ぎっくり腰の痛みを速やかに治すために、私が今回したことも、是非参考にして下さいね。そしてこれは、ぎっくり腰の痛みだけでなく、股関節痛、膝痛など、あらゆる痛みに当てはまることです。おさらいすると・・

  1. 記事「ぎっくり腰が1日で良くなる!痛みを自分で治す方法!【完全版】」の内容を実践する
  2. マルチミネラルビタミンをたくさん飲む
  3. 水をたくさん飲む

です。ちなみにこれは、痛みだけでなく、あらゆる病気も治していく方法になります。(^^)/

【私のLINE公式アカウント】

私のLINE公式アカウントをLINEで友だち追加すると、痛みや健康に関する最新情報や、ホームページの新着記事、セミナーやイベントなどのお知らせを、受け取ることが出来ます。下のボタンをクリックして、是非友だち追加して下さいね~♪(^^)/

友だち追加

【痛みを根本的に治す「痛みセラピー」】

私のサポート「痛みセラピー」を利用して、股関節、腰、膝の長引く痛みを、自分自身で根本的に治したい方は、こちらのページをご覧下さいね。⇒https://feuno.com/greeting-about-pain

★LINE公式アカウント

私のLINE公式アカウントをLINEで友だち追加すると、新着記事のお知らせやイベントなどの最新情報を受け取ることが出来ます。下のボタンをクリックして、是非友だち追加して下さいね~♪(^^)/

友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です