揺らすと股関節痛は治りやすい

★ふなこしの股関節痛コラム

僕は施術のとき「揺らす」テクニックを使うことが多いです。

例えば、脚を揺らすとか、骨盤を揺らすとか。

揺らすと間違いなく良い効果が現れます。特に、筋肉の力が抜けやすくなります

なぜ良い効果が現れるのか、体内での物質のやり取りに着目すると、簡単に理解できます。

「篩(ふるい)」という土や砂などの粒の大きさを揃える道具があります。

これを使うときは、まず篩の網の上に土や砂を載せます。

このとき、載せただけでは、網目から土や砂はあまり落ちてきません。なのでこの後、篩を揺らします。

すると、網目から、その網目を通れる大きさの土や砂の粒が、どんどん落ちてきます。

つまり、載せただけでは粒は移動せず、揺らすと粒の移動が促される、ということです。

で、僕たちの体の中では、細胞レベルで非常に多くの物質のやり取り(受け渡し)が、常に行われています。

その現場を揺らすと、篩のときと同じように、物質のやり取りが促されることになります。

すると、細胞はスムーズに活動できるようになるので、良い効果が現れる、ということになるのです。(^^)/

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。