お金への気分がスッキリする考え方とは

最近の僕は、自分のお金のことに興味があるみたいだ。前回の記事「無条件の愛で生きることが出来ない人へ」を書いた後、お金を得るということについて深く考えるようになり、結果、お金に対する感覚が、ガラッと変わった。そして、お金に対する僕の気分が、とても軽やかになりスッキリしていったのだ。

今回の記事では、この5日ほどで起こった、お金に対する僕の変化について紹介しようと思う。(^^)/

「働く」と「お金を得る」を切り離す

僕はこれまで、お金を得るには自分が何か差し出さないといけない、って思ってた。働くことだったり、物やサービスを売ることだったり。要は、与えることと見返りがワンセット、ってこと。

でも、前回の記事で僕が書いたことは、次のこと。「無条件の愛」で生きていないと、苦しみや不足のない楽で豊かな人生にはなっていかない。「無条件の愛」とは、見返りをもらう意識が初めから皆無で、何も考えず自然と与えようとすること。そのためには、「与えること」と「もらうこと」を、完全に切り離して全く関係ない別のこととして捉える。

僕は前回の記事を書いている中で、このことに初めて気がついたのだ。与えることと見返りを切り離す。「お金を得る」と「何か差し出す」を切り離し、全く関係ないことにする。

何もしてないのにお金をもらってた

で、改めてこれまでの僕のお金のもらい方について振り返ってみると、必ずしも「お金を得る」と「何か差し出す」がワンセットになっている訳ではない、ってことに気づく。

例えば、会社に入社したばかりでたいして働いてもいないのに多額のボーナスをもらったり、国や自治体から思いもよらぬ給付金をもらったり。お年玉もそうだし、何かのお祝いのときにお金をもらったり図書券(今は図書カードか)をもらったり。機嫌の良いときの先輩が突然おごってくれるのもそうかな。

こんな感じで、なんか知らんけど急にお金をもらっていることが何回かあったのだ。ということは、「お金を得る」と「何か差し出す」が全く関係ないというのは、あながち間違っていないのだ。

突然降りてきたお金の言葉

で、前回の記事を書いた1月12日から2日後、1月14日の午前9時55分ごろに、突然僕の頭の中にこんな言葉が浮かんできた。「お金もらうこと許可する、お金欲しい、お金頂戴」。僕はビックリした。

そしてその直後、「別に何もしなくてもお金もらって良いんだ」「お金もらうために頑張らなくても良いんだ」、って心の底から思うようになったのだ。「お金を得る」と「何か差し出す」が全く関係ないということが、腑に落ちた瞬間だった。この感覚の変化は、まさに青天の霹靂だった。

ちなみに、たまたま同じようなタイミングで、友達がお金に関することをFacebookに投稿してたから、思わずコメントを入れていた。

こんな感じで、前回の記事を書いた後の1月14日、僕のお金に対する感覚が、一気にガラッと変わったのだ。

友達からヒーリングを受ける

そして翌日の1月15日、たまたまなんだけど、さっきのFacebook投稿した友達「河村まなみ」さんの「ライキヒーリング」のモニターをすることになっていて、受けてきた。「レイキ」ではなく、「ライキ」。ライキヒーリングとは、「心、肉体、魂の全てを浄化し、神(宇宙)、大地と調律するオールマイティヒーリング」とのこと。

僕は目に見えない力には興味があるんだけど、ヒーリングというものは受けたことがなかった。で、たまたま友達がモニターを募集してたので、ヒーリングというのがどんなものか感じてみたいと思い応募した。

とあるカフェでライキヒーリングを受けることになり、友達はまず僕の現状をチェックした。その後、エネルギーを使って全体的な調整をしてくれた。このとき、衝撃的なことが起こったのだ!

ライキヒーリングの衝撃

ヒーリングの最中は、リラックスして適当に過ごしてて良いとのことだったので、僕はボケーっとしながら、何気なくコーヒーを飲もうとした。そして、コーヒーカップを口に近づけた瞬間、突然立ち眩みのような感覚が起こり、後頭部が締め付けられるような感じがしたのだ!自分の中のエネルギーが、上の方に吸い上げられていく感じ!これまで感じたことのない感覚だった。気が遠くなっていくような感じ。これが10秒ほど続いて、徐々に治まっていった。

この全体的な調整が終わった後、僕はあっ気にとられたままで、しばらく呆然としていた。「いったい、何が起こったんだ・・?」。友達は調整の結果について説明してくれていたが、話している内容はあまり頭に入ってこなかった。あまりの衝撃に、それどころではなかったのだ。(>_<)

「たぶん自分の中の何かが変わった。今は実感がないけど。何かが切り替わった気がする・・」。僕はこんな言葉を、頭の中でつぶやいていた。

お金のブロックをヒーリング

次に、どんなことをヒーリングしたいか聞かれた。今の僕には特に深刻な悩みはないんだけど、最近興味が高まっている自分のお金についてヒーリングしてもらうことにした。お金がもっと欲しい、と。

そしたら、具体的にどうなりたいかを決めようということで、僕はこう答えた。「ぶっ壊れた感じだと、月に1000万円ぐらいかな~(笑)。現実的に考えると、月に100万円ぐらいあればいいかな~」って。で、現実的な方を目標にして、年収でいくと1200万円。今年の2021年でこうなるようにしよう、ってことになった。そして友達が、お金のブロックをヒーリングしてくれた。

雑談がビジネスコンサルに

この後、友達と普通に雑談をしていたら、僕の進むべき方向性、取るべきスタンスの話になっていった。話の結論的には、素の僕であればあるほど面白く、素の僕を求めている人はどこかに必ずたくさんいる、素の僕を見て癒される人はたくさんいる、ということに。

そして、僕自身が求めている人は、結局は、素の僕を気に入ってくれている人たち、ということ。だから、僕の素をガンガン見せていこう!、ということなった。

気がついたら、友達との雑談が、ちょっとしたビジネスコンサルになっていた。これは意外な収穫だった♪ちなみにこれは、友達が僕をライキヒーリングしたときに使っていた記録シート↓

お金への気分がスッキリしてきた

で、今この記事を書いているのは、1月17日の夜。1月14日の午前に僕の頭の中にお金の言葉が浮かんできて以来、お金に対する僕の気分が、どんどん軽くなってスッキリしてきている。年収1200万円は当然のような感じ(笑)。昨日の1月16日には、Facebookにこんな投稿をしたけど、これも違和感なく出来ている↓

僕のお金に対する気分が軽くなってスッキリしてきたのは、間違いなく「お金を得る」と「何か差し出す」が全く関係ないということが腑に落ちたから

そして、友達のライキヒーリングを受けたことも大きく関係していると思う。ヒーリング中に起きた衝撃の感覚は、間違いなく僕の何かを変化させたと思う。そんな気がしている。

友達のライキヒーリングのモニターは、まだ募集しているかもしれないから、興味のある人は友達のブログ記事「ヒーラーになりましてん~ライキヒーリングモニター募集(限定30名様)~」を見てね。

友達の「河村まなみ」さんは、プロのカメラマンでもあって、人をその人らしい方向へ導くのがとても上手だと思う。雑談がビジネスコンサル的になっていったのが、その証。少しでも悩みがあったり、自分を変えたいって思っているなら、友達のライキヒーリングを受けてみることをおススメするよ!ちなみに、僕のプロフィール写真は全て、河村まなみさんが撮ってくれたものだよ。(^^)/

ということで、以上がこの5日ほどで起こった、僕のお金に対する変化。はたして僕の2021年の年収は、どうなっているんだろうね~?(笑)

「痛みが治る最短ルート」無料プレゼント!

手術宣告された股関節痛腰痛でも、手術をせずに治ってしまうことがあります。私(管理人)が書いたレポート「痛みが治る最短ルート」では、長引く痛みを、病院にも通わず、薬も使わずに治した実例をあげ、痛みを最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

痛みについて本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です