細胞のことを知らないと股関節痛は治せない

★ふなこしの股関節痛コラム

僕たちの体には、傷めたところを修復する能力が備わっています。

切り傷が治るのは、そのお陰です。

その能力を発揮しているのは、僕たちの体を形作っている細胞です。

細胞は全身に60兆個、もしくは37兆個あるといわれています。

この数多くの細胞が連携し合って、傷めたところを治してくれます。

つまり、股関節痛を物理的に、機能的に治すのは、これらの細胞ということになります。

なので、股関節痛を治すためには、細胞のこと知る必要があるのです。

細胞がどんな働きをしているか、何を必要としているか、何を嫌がるか。

病院で股関節痛を診てもらうとき、お医者さんから細胞のことを聞くことは、ほとんどないと思います

なので、このお話しにピンとくる人は少ないかもしれません。

でも、これは事実あり、道理に沿ったことなのです。

ということで、股関節痛を治すときは、細胞が元気になるようなことも、実践していって下さいね。(^^)/

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。