体が歪んで固まると股関節痛になりやすい

★ふなこしの股関節痛コラム

僕はリハビリ専門デイサービスでもリハビリの仕事をしていて、主に70代~80代の方々への施術を行っています。

利用者さんの中には、痛みで辛い思いをされている方もたくさんいらっしゃいます。腰、肩、膝、股関節など。

僕は施術をさせて頂きながら、こう思うことがよくあります。

「これだけ体が歪んで固まっていたら、痛みも出るだろうに・・」

体が歪んで固まっていると、その姿勢を維持するために一部の筋肉に負担が集中し、その筋肉が硬くこわばっていきます

すると、その筋肉のこわばりが原因となって、痛みが出るようになります。

それが股関節周りの筋肉に起こると、股関節痛として痛みを感じることになります。

そして、歪んで固まることが多いのは腰や首、背骨の関節ですが、固まった関節を再び動くようにするのは、非常に難しいです。

ですので、関節が固まらないよう、普段から、正しい姿勢や歩き方、体の使い方をすることが、とても大切です。

また、固まりかけている関節をほぐしてもらえる施術を受けるのも良いです。

ちなみに、僕の施術ではそのようなこともしています。(^^)/

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。