歩き方で股関節痛が治ると腑に落とす

★ふなこしの股関節痛コラム

股関節痛の要因として最も多いのは、筋肉のこわばりです。筋肉のこわばりとは、力が入り続けて筋肉が硬くなっている状態です。

股関節周囲の筋肉がこの状態になると、血流が悪くなって痛みが出やすくなり、「股関節が痛い」と感じるようになります。

で、筋肉のこわばりが起こる要因として最も分かりやすいのは、悪い姿勢や歩き方です。

姿勢や歩き方が悪いと、特定の筋肉への負担が大きくなり、その筋肉がこわばっていきます。

なので、姿勢や歩き方を正しくしていくと、筋肉のこわばりが解消され、股関節痛は治っていきます。

その証拠に、僕がお伝えしている歩き方を実践している方々から、股関節痛が治っていったという喜びのご報告をよく頂きます。

で、ここで重要なポイントがあります。それは「歩き方で股関節痛が治っていく」ということが、腑に落ちているかどうか

腑に落ちてなく、疑いながら実践していると、残念ながら良い結果にはなりません。これは他の治療手段でも同じです。(>_<)

ということで、確実に治していくために、腑に落ちていることから実践していきましょう!(^^)/

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。