股関節痛を治すために、心配や不安、面倒臭さより、直感に従う

★ふなこしの股関節痛コラム

昨日、2ヶ月ぶりにバイクに乗って、2時間ほど名古屋市内を走りました。

蒸し暑くて雨が降りそうな夕方で、バイクを出すのが面倒な感じもして、ギリギリまでバイクに乗るかどうか迷っていました。

でも、「バイクに乗った方が良い」という直感があったので、雨の心配や面倒臭さがありながらも、エイヤって感じでバイクに乗りました。

結果、雨にも降られず、ハーレーの音と心地良い風で、とても気持ち良い時間を過ごせました♪

さらに、以前よりも運転中の肩や手の痛みが軽くなっていることを実感し、凄く嬉しかったです♪

ちなみに、月曜にサーフィンに行ったときも、全身の痛みが心配で不安があったのですが、「サーフィンに行った方が良い」という直感があったので、行ってきました。

結果、それほど酷い目にはならず、今の体の状態を確認するには良い機会となりました♪

そして、以前に出ていた病的な筋肉痛もなく、明らかに回復傾向にあることを実感でき、テンション上がってます♪(^^)/

で、今日のコラムで何を言いたいのかというと・・

心配や不安、面倒臭さがあっても、直感に従う方が良いですよ!ということです。

これは、股関節痛を治そうとするときにも当てはまります。

直感的に「これをすれば治るかも!」と感じていることは、やった方が良いということです。

例えば、僕の股関節痛のセラピーの内容を知って「凄く自分に合ってる気がする!治る気がする!」と直感的に感じるのであれば、それに対する心配や不安、面倒臭さがあっても、やった方が良いということです。

僕が自分の股関節痛を治したときも、直感に従っていきました。

股関節痛は一般的に関節の問題として扱われますが、「筋肉について学んだ方が良いかも」って感じれば、周りの批判も気にせず学んでいきました。

「この先生に話を聞いた方が良いかも」って感じれば、わざわざ東京まで出向いていきました。

反対に「お医者さんの言っていることは、なんか違う気がする」と感じれば、お医者さんの機嫌が悪くなろうが、それには従いませんでした。

その結果、人工股関節にしなさいと言われた僕の股関節痛は、半年ほどで治ってしまったのです。

ということで、あなたの直感、信頼してあげて下さいね!(^^)/

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。