希望があると股関節痛は治りやすい

★ふなこしの股関節痛コラム

実は、新型コロナのPCR検査で陽性となり、18日(木)まで自宅療養しておりました。

独りで10日間ずっと家の中にいました。10日間も外に出れない機会は、とても貴重な経験となりました。

で、いろんなことを感じたり考えたりすることになりました。最も強く感じたのは、やはり、ストレス!(笑)

外に出れず気の向くままに行動できないのが、かなりしんどかったです。

そして、このストレスのお陰で、考えることが、どんどんネガティブな方へ寄っていってしまうのです。

例えば、仕事も体もダメになっていってしまうかも・・、って。

そんな状態が、ある日突然変わったのです。それは自宅療養最終日のことです。

明日から外に出れる・・ってぼんやり思ってたら、急にソワソワし始めて、何だか楽しい気分になっていったのです!

気づいたら、ストレスの負の連鎖から外れていました♪

何でこんなことが起こったのか。それは「希望」を持つことになったからです。

実はこれ、股関節痛を治すためにも重要なことで、治るという「希望」を持っているかどうかで、治りやすさはガラッと変わるのです。(^^)/

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。