股関節痛は忙しくしてる方が治っていく

★ふなこしの股関節痛コラム

股関節痛は、忙しくいている方が治っていきます。なぜなら、股関節痛のことを忘れることができるから

痛みには、痛みを気にしていればいるほど、強くなり長引いていくという特徴があります。

ホームページの記事でも書いているように、僕は今、リウマチ膠原病と診断される全身的な痛み(付着部炎)が出るようになってます。

(この理由はいくつか考えられますが、また記事に書こうと思ってます)

で、僕は先週半ばぐらいから、もの凄く忙しくしていました。

なぜなら、名古屋で土日に行われたダイアモンド☆ユカイさんのイベントで、僕のコーヒー豆を急遽販売することになり、大量にコーヒー豆を焙煎したりしてたから。

そのお陰で、僕は痛みを気にする暇がなくなり、痛みに気を病むことが全くなかったのです!

そして、なんだか今朝は、いつもより痛みが軽いのです♪(^^)/

これは「痛みに囚われなくなった」ということが、大きな理由だと感じています。

他にも、体をよく使っていた、楽しい気分でいた、ということも関係していると思います。

ということで、忙しくしている方が良いですよ♪(^^)/

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。