理学療法士も知らない股関節痛の正しい歩き方

★ふなこしの股関節痛コラム

股関節痛を治して再発させないようにするためには、歩き方を正しくすることが必須です。

でも「正しい歩き方」って、どんな歩き方なのでしょうか?

このことを本当の意味で知っている人は、ほとんどいないと思います。

お医者さんはもちろん、歩き方指導のプロである理学療法士でさえ、知らない人がほとんどだと思います。

なぜなら、学校で習うこととも、教科書に書いてあることとも、違うからです。

例えば、リハビリの現場では、教科書の内容に則って「歩いているとき、このタイミングで、ここの筋肉に力を入れて・・」という指導がされます。

でも、健康にとって正しい歩き方、股関節痛が治る歩き方は、こういうことではないのです。

僕も以前はこのような指導をしていました。(^^;)

でも、そうではないということに、少しずつ気づいていったのです。

では、どのような歩き方が良いかというと・・

「できるだけ筋力を使わない」という歩き方です。

こんなことを言うと多くの方に驚かれますが、この歩き方でみなさん痛みがどんどん軽くなっていくのです。

是非知っておいて下さいね!(^^)/

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。