波動を強くすると望みが叶う!高くするだけではダメ

ここ数年、僕はどんどん生きるのが楽になってきて、嫌なことも起らなくなってきているんだけど、何か物足りなさを感じている。その物足りなさを解決するにはどうすれば良いかを考えてみた。結論としては、波動を強くすること!(^^)/

波動が高ければ良いのか?

いわゆるスピリチュアルの世界では、「波動が高い」、「波動が低い」、という言葉が良く使われたりする。この「波動」とは、人や物などが放っているエネルギーのこと。

波動が高い人と低い人

波動が高い人とは、より高い視点から物事を見渡せている状態、周囲の影響を受けず自分らしく在れている状態の人。例えば、釈迦やキリストのように悟って無条件の愛で生きている人。

波動が低い人とは、低い視点からしか物事を見渡せない状態、周囲の影響を受けやすく自分らしく在れていない状態の人。例えば、文句ばかり言って周りのせいばかりにしながら生きている人。

幸せだけど物足りない

で、「幸せになるために波動を高くしましょう、波動を上げましょう」なんて言われたりする。

自分で言うのも何だけど、僕はここ数年でだいぶ波動が上がってきて、周囲の影響を受けづらくなって、自分らしく在り続けられるようになっている。幸せっちゃぁ幸せな状態。

しかし!幸せだけど、物足りなさを感じているのだ・・。これって、僕や多くの人が望んでいるような状態なのだろうか・・?こんなことを、僕は最近思うようになっていた。

波動には強弱がある

そんなとき、たまたま聞こえてきた話があった。それは、「波動には強い弱いがある」って話。このことは、数ヶ月前にも別のところで聞いていた。

このとき僕は瞬間的に、「僕の物足りなさは、波動の強弱が関係しているのかも」って思った。そして、波動は、高低と強弱の2軸で表現できるのではと思い、整理してみることにした。で、次の図を作ってみた。

波動の2軸の関係性

この図の横軸は波動の高低を、縦軸は波動の強弱を表している。この2軸によって、波動は4つのタイプに分類できる。

波動の高低と強弱

  • 波動が高い⇒無条件の愛ばかり、ジャッジがない
  • 波動が低い⇒無条件の愛がない、ジャッジばかり
  • 波動が強い⇒影響力が強い、実現力が強い:望みが叶いやすい
  • 波動が弱い⇒影響力が弱い、実現力が弱い:望みが叶いにくい

波動の4つのタイプ

  無条件の愛、ジャッジなし 望みが叶いやすい
①高くて強い(右上)
②高くて弱い(右下) ×
③低くて強い(左上) ×
④低くて弱い(左下) × ×

物足りないのは波動が弱いから

この図を見れば、自分の状態が良く分かる!僕はおそらく、波動が弱く望みが叶いにくい状態なんだと思う。この4つのタイプで言えば、②のタイプだ。望みの叶いにくさが、僕の物足りなさに繋がっているんだと思う。目指すべきは①のタイプ!

ちなみに、成功していながらも辛い思いをしている人は、おそらく③のタイプなんだと思う。望みはどんどん叶っていくけど、住んでいる世界は愛のないジャッジばかりの世界。このタイプの社長さんや芸能人とか、結構いそうな気がする。

波動を強くする方法

ということで、今の僕は、波動を強くすることが課題ということが分かった。では、波動を強くするには、どうすれば良いのだろうか・・?僕にはこの知識やスキルが全くない。(^^;)

で、ネットでちょっと調べてみたところ、桑名正典さんという方が書かれていた「【波動を「強く」するには・・・】現実を変えるには波動の高さだけじゃなく波動の強さが大事」という記事に出会った。

この記事によると、次の一連のことを実行すると、波動が強くなるとのこと。詳しくは桑名正典さんの記事をご覧下さいね。

  1. 自分が何をしたいのかを決める
  2. 自分が何をしたいのかを言う
  3. 自分がしたいことを行動に移す

なるほど~。この一連の流れには、力強さを感じる。確かに波動が強くなっていきそうだ。そして、桑名正典さんは別の記事「波動が【強い】人の特徴」で、波動の強い人の特徴について書いていた。その中で、僕がピンときたのは次のこと。

  • 声が大きい

確かに、声が大きい人は影響力が強いイメージがある。桑名さんによると、声を大きくするだけでも波動は強くなるとのこと。腹から大きな声を出す。これは取り組みやすいからおススメとのこと。

この桑名さんが言われていること、やってみたくなってきた!なので、ちょっとやってみようと思う。(^^)/

望みが叶ったときは無意識に波動を強くしていた

これまでの自分を振り返ってみると、望みが叶っていったときは、これらを無意識的にやっていたのが分かる。

例えば、うつ病になって大学に通えなくなったとき、フリーターになってガソリンスタンドでアルバイトしてたんだけど、このとき、自分自身を変えようと強く決意していて、ガソリンスタンドだから大きな声を出して接客してた。そしたら、うつ病を克服できるようになり、大学に復帰できたのだ。

また、リハビリ専門デイサービスの新規店舗で施設長をしていたとき、目標利用者数達成の最短記録を更新しようと強く決意していて、耳が聞こえにくくなっている高齢の方々と接する仕事柄、常に大きな声を出していた。そしたら、望み通り最短記録を更新することができたのだ。

こんな実績もあるし、直感的にもそう思うし、桑名さんの言っていることをやってみる価値は十分にあると思う!

まとめ

ということで、今日のお話しをまとめると、こんな感じ。

  • 最近、楽に生きれてるけど物足りなさがあるよ
  • 波動には、高い低いだけではなく、強い弱いもある
  • 物足りなさは、波動が弱く望みが叶いにくいから
  • 波動を強くするには、何をしたいのかを決め、口に出し、行動に移し、声を大きくする

ということで、波動を高くして待っているだけでは、望みは叶っていかず物足りなさを感じるようになるんだね。

僕は数年前から良い気分でいることが何よりも大切って思って実行してたけど、これは波動を高くしていただけってことだね。

良い気分で波動を高くして、決意を実行し声を大きくして波動を強くする、この2つがそろって初めて、幸せで望みがどんどん叶っていく理想の現実が創られていくみたいだね。

これからは波動を強くすることもやってみようと思う!(^^)/

「痛みが治る最短ルート」無料プレゼント!

手術宣告された股関節痛腰痛でも、手術をせずに治ってしまうことがあります。私(管理人)が書いたレポート「痛みが治る最短ルート」では、長引く痛みを、病院にも通わず、薬も使わずに治した実例をあげ、痛みを最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

痛みについて本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です