自然の中で超高周波音に囲まれ股関節痛を治す

★ふなこしの股関節痛コラム

この土日、京都の杏林予防医学研究所で、細胞について詳しく学んできました。

股関節痛がなかなか治らないのは、一言で言うと「治癒力が落ちているから」

その原因を深く探ると「細胞の機能が低下しているから。細胞の活動が乱れているから」ということになります。

で、僕は今回、細胞について新たな事実をたくさん知りました。

その一つは「細胞は音によって活動が変わる」ということ。

僕たちの体は耳で音を聞いていますが、耳だけでなく全身の細胞でも聞いているのです。

さらに、音とは耳で聞こえる範囲の空気の振動のことですが、細胞は耳で聞こえない振動にも反応しているのです。

つまり「細胞は音を含めたあらゆる空気振動に反応している」ということです。

なので、どんな音や空気振動に囲まれているかで、全身の細胞の活動は変わるのです。

そして、超高周波音というものが、細胞に様々な良い影響を与えるようです。

これは自然音によく含まれていて、都市部では失われているものです。

ということで、股関節痛を治すために、森などの自然の中にどんどん出掛けるのも良いですよ~♪(^^)/

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。