超高周波音を豊富に出す身近な具体例

★ふなこしの股関節痛コラム

一昨日のコラムでは、耳には聞こえない「超高周波音」が細胞(身体)に良い影響を与え、股関節痛を治りやすくする、とお話ししました。

今日はこのことについて、もう少し具体的にお話ししたいと思います。

人間の耳で聞くことが出来る高い音の周波数は、20kHzぐらいと言われています。

それより高い周波数の音(振動)のことを「超高周波音」と言います。

その中でも、40kHz以上のものが、身体に良い影響を与えるようです。

そのような超高周波音を豊富に出す身近なものとしては、主に以下のものがあります。

  1. 虫の鳴き声
  2. 波音や小川のせせらぎなどの水音
  3. 楽器の生音(特に金属の打楽器や笛類)
  4. オルゴール

確かに、これらの音に囲まれていると、心地良いし体に良さそうですよね♪

股関節痛を治すためにも、健康のためにも、このような音に囲まれる機会を多く持つようにすると、良いと思いますよ。(^^)/

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。