ファスティングで脂肪燃焼させ直感トレーニング

昨日でファスティング(断食)3日目が終わった。ファスティングをすると、たいてい2~3日目が一番身体がきつくなる。頭痛がしたりダルくなったり。

でも、それを越えると、あとは身体が楽になっていく。楽になっていくと言っても、身体は省エネモードになってるから、普段よりも体力は落ちてるし、積極的に動く気にはなれない。

こんなときに、是非やってみて欲しいことは、直感との繋がりを太くすることだ。

今回のファスティングの工夫

安全に効果的にファスティングをするには、ファスティングドリンクを使うのが必須なんだけど、僕は今回、1日目はファスティングドリンクを飲まなかった。その理由は、早くエネルギー源を脂肪に切り替えたかったから。

ファスティング中のエネルギー源

身体で使われるエネルギー源は、ブドウ糖⇒タンパク質⇒脂肪、の順で使われていく。普段はほとんどブドウ糖がエネルギー源なんだけど、食を絶って体内のブドウ糖が枯渇してしまうと、次のエネルギー源のタンパク質と脂肪に切り替わり始める。

そのタイミングは、食を絶ってから早くて24時間後、遅くとも48時間後と言われている。そして、このエネルギー源が切り替わるころが、一番身体がきつくなるように思う。

今回の工夫とその結果

で、ファスティングドリンクにはブドウ糖も含まれているから、ファスティングドリンクを飲まない方が、早くエネルギー源が脂肪に切り替わるのでは、と考えたのだ。

そして、今回それを実行したのだ。その結果、僕はいつもは2日目の昼から夕方ごろに身体がきつくなるんだけど、今回は1日目の夜から身体がきつくなったのだ。

これはつまり、エネルギー源の脂肪への切り替わりが早まったということだ。身体がきついのは辛いけど、「狙い通り~!」って思って嬉しかった(笑)。

そして、2日目の夕方あたりから身体が楽になってきた。おそらくこのタイミングで、エネルギー源の脂肪への切り替わりが完了したのだと思われる。

エネルギー源が脂肪に切り替わると

エネルギー源が脂肪に切り替わると、脂肪はどんどん燃焼されていく。すると、あらゆる細胞が活性化されていって、全ての能力が高まっていくのだ~!

そうなると、「神経が鋭くなる」って感じになり、いわゆる運動神経も良くなって身体が素早く動くようになったり、何かを感じ取るいろんな感覚も鋭くなっていくのだ。

で、何かを感じ取る感覚には、「直感」も含まれる。なので、エネルギー源が脂肪に切り替わっていくと、直感も鋭くなっていくのだ~!

質の高いファスティングドリンクは必須

ちなみに、エネルギー源が脂肪に切り替わることであらゆる細胞が活性化されていく理由の一つは、体内で燃焼された脂肪からケトン体というものが作られ利用されていくから

で、このケトン体を作ったり利用するためには、L-カルニチンやマグネシウムなどの様々な栄養素が必要になる。なので、ケトン体による効果を得るためには、必要な栄養素が豊富に含まれている質の高いファスティングドリンクを使うことが絶対条件になる。

ファスティングと直感

で、楽しい人生を送るために、この機会を活かさない手はない!なぜなら、記事「直感の操り人形のススメ!楽しい感覚になる行動原理」などで書いてるけど、直感で行動していると、自分にとって良いことばかり起こってくるのだ♪

なので、直感が鋭くなるこのタイミングを使って、直感を受け取る練習をすると良いと思う!「直感って、よく分からん」って人でも、直感がどういうものか分かって体感できるようになるかもしれない。

ここで言っている直感というのは、偶然受け取るものだけではなく、意識的に受け取るものも含んでいる。練習するのは、意識的に受け取ることだ。僕が意識的に直感を受け取りたいときは、こんな感じでやっている。

直感の受け取り練習法

意識をぼんやり空や宇宙に向けて、「どうしたら良いんだろう」、「何をしたら良いんだろう」、「どっちを選べば良いんだろう」みたいな感じで、漠然と質問を投げかける。思考は一切挟まない。

すると、何となくその答えが頭の中に浮かんでくる。その答えが、自分にとってシックリくるもの、何となくそうした方が良いと感じられるものだったら、それは直感からの答えだと思う。

これを練習して意識的に直感を受け取れるようになると、直感を偶然受け取る頻度も多くなってくる。そして、自動的に直感で行動できるようになっていく♪

直感に従った僕の行動

僕は今回のファスティングで、この直感を鍛えようと思っていて、例えば昨日の3日目にはこんな感じで行動した。

身体が省エネモードになっているから、あまり動きたい感じじゃなかったけど、何となく無性にバイクに乗りたくなって、乗った方が良いんじゃないかって感じ始めたから、えいや!って感じでバイクに乗った。で、2時間ぐらいフラフラ走ってきた。ハーレーの音や振動を感じながら。

そしたら、もう気分爽快で、もろもろのネガティブな感情や思考が吹き飛んでいった♪気分スッキリ、リフレッシュ、って感じだった。(^^)/

↑写真は途中で寄った覚王山の日泰寺で撮ったもの

この例だと、「バイクに乗った方が良いんじゃないか」って感覚が、直感ってこと。この直感を無視して、動きたくないから家の中でゴロゴロしていたら、こんな感じで心がスッキリすることはなかったと思う。直感に従ったからこそ、得られた結果だ。

ちなみに、今書いているこの記事も、「こんな内容の記事を書いた方が良い」って直感が来たから書いている。

今日のまとめ

今日のお話しをまとめると、こんな感じ。

  • 1日目にファスティングドリンクを飲まなかったら、エネルギー源が早くに脂肪に切り替わったよ
  • エネルギー源が脂肪に切り替わると、直感が鋭くなっていくよ
  • ファスティング中に直感の練習をして、直感との繋がりを太くすることをおススメするよ

ということで、直感を鍛えるという意味でも、ファスティングは超おススメだよ!(^^)/

「「みんなでファスティング」キャンペーン開催!」でお知らせしているように、7月中のお申込みで僕のファスティング関連のサービスが半額になるキャンペーンを行っているから、ファスティングに興味がある人は、是非利用してみてね~!

★LINE公式アカウント
私のLINE公式アカウントをLINEで友だち追加すると、新着記事のお知らせやイベントなどの最新情報を受け取れ、私が焙煎したコーヒー豆を購入することが出来ます。下のボタンをクリックして、是非友だち追加して下さいね~♪(^^)/ 友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です