感覚で行動してると全て良い結果に~ぎっくり腰へ届けられた痛みのプロ

昨日、朝起きて空を見たら、とんでもない青空が広がっていたから、「これは行くしかない!」って思って、バイクで出かけた。

これが、僕を思わぬところへ導くことになった。(^^)/

南洋の父サウスのカレー

「とりあえず海の方に行こう」って思って、名古屋高速を使って知多半島の方に向かった。

バイクで走っていると、「どうせなら、久しぶりにあそこのカレー食べたいな」って思うようになり、「南洋の父サウス」を目的地にした。

11時半ごろお店に着いたけど、お客さんは誰もいなかった。座るとこ選び放題で、僕はテラス席でカレーが出来上がるのを待った。

しばらくしてお店の人に呼ばれて、僕はカレーを受け取りに行った。僕が注文したのは、「パイナップル・豆カレー・ポークカレーの三種盛りカレー」。そして、ご飯を大盛りにした。

ご飯大盛りはかなりのボリュームで、食いしん坊の僕は大満足だった。そして、スパイスが効いている相変わらずの独特な味で、めちゃくちゃ美味い!これは定期的に食べたくなるカレーだね~♪(^^)/

ボケーっとしてると降りてくる

お店の目の前はビーチなので、カレーを食べ終わった後、そこでボケーっと海や空を眺めた。近くにセントレア(中部国際空港)があるので、目の前を飛行機がゆっくり飛んで行く。

こんな風景を眺めていると、「飛行機に乗って家族で宮古島に行きたいな~」って思いが込み上げてくる。

「この後どうしようかな~」って行き先を悩んでいると、なんとなく「ジムランコーヒー」に行ってみたくなった。ここ半年ほど行っていない。

久しぶりのジムランコーヒー

お店に入ると、マスターは僕を見て「おぉー」って顔をした。久しぶりだね~って感じ。僕はカウンターに座って、パナマのゲイシャを頼んだ。これはトップクラスのグレードのコーヒー。飲んでみると、相変わらずコーヒーとは思えない華やかな味がする。

去年の5月、マスターに娘さんが生まれ、奥さんも娘さんを抱っこしながら接客などの仕事をしていた。マスターといろんな話をして盛り上がった。おかわりでペルーを頼んで飲んだ。話の中で、マスターはこんなことを打ち明けた。

マスターがぎっくり腰に

「実は昨日、ぎっくり腰になっちゃってね~。腰が痛くてどうしようもないんですよ」

マスターは腰を痛めたらしい。土日はお客さんも多くなるから、何とかして痛みを楽にしたいと思い、ネットでいろいろ調べたそうだ。マスターは、ぎっくり腰は病院に行ってもしょうがいないって思っていて、何とか自分で治そうとしていた。そこで僕はこう言った。

「マスター、僕は痛みの専門家で、ホームページでぎっくり腰の治し方を全部書いてあるから、よかったら見て下さい~」って。

「あ、そういえばそうだったね!プロでしたよね~!ぎっくり腰を治すにはどうすれば良いでしょうか~?(>_<)」とマスター。

僕はマスターにぎっくり腰を治すコツをいくつか話した。するとマスター、「ネットでも同じようなことが書いてあったり、YouTubeで話してた。さすがプロだね~(笑)」って感心してた。

そして、「今日じゃなくて、昨日来てくれれば良かったのに~(笑)」って。ぎっくり腰の痛みは、経験した人じゃないと分からない。強烈な痛みと、もの凄い不安感に襲われる。いち早くどうすれば良いかを知りたいというマスターの気持ちは、痛いほど良く分かる。

感覚で行動は全て繋がり良い結果に

で、こういう流れ、全部繋がってるな~って改めて思った。

前日にぎっくり腰の復習

実は前日、僕はたまたま、僕が書いたぎっくり腰の記事「ぎっくり腰が1日で良くなる!痛みを自分で治す方法!【完全版】」を、読み返していたのだ。改良できるところはないかな~って。

僕の記事の中で、一番読まれているのはこの記事なので、出来るだけ良いものにしたいって思いがあるのだ。それで気が向いたときに記事をチェックしている。頻度にして年に数回ぐらい。

この時点では、僕はジムランコーヒーに行こうとは決めていなかった。

青空を見てバイクで海へ向かうことに

で、昨日の朝、あまりにも綺麗な青空を見たあと、自分の感覚に従ってバイクで走り出した。とりあえず海へという感覚があったから、海に向かった。

カレー食べてジムランコーヒー行ってマスターぎっくり腰

すると、バイクで走っている中、南洋の父サウスでカレーが食べたいっていう感覚が降りてきた。

海でボケーっと行き先に悩んでいたところ、ジムランコーヒーはどう?っていう感覚が降りてきた。

そして、ジムランコーヒーに行ってみると、マスターがぎっくり腰で困っていた。

意図せず両者の思いが叶う

何も計画を立てず、全て感覚で行動していたら、痛みのプロである僕は、ぎっくり腰に苦しんでいるマスターのところへ、自動的に届けられたのだ。

マスターは病院治療についてではなく、自分で治すことについて知りたがっていた。僕はその知識を知っていて、前日に復習していた。そして、その知識を伝えたがっている。意図せず両者の思いが叶ったのだ。

何とも不思議な現象だ~。最近、僕にはこんなことが良く起こるのだ。感覚に従って行動していると、全て良い結果に落ち着くのだ。こんなんだから、ますます計画を立てなくなってきてる。(^^;)

まとめ

今回の話で言いたかったことは、こんな感じ。

  • 南洋の父サウスのカレーは美味い
  • ジムランコーヒーのコーヒーは美味い
  • ぎっくり腰で困っているマスターに痛みのプロである僕が自動的に届けられた
  • 感覚に従って行動していると全て良い結果に落ち着く

ということで、最近不思議なことがよく起こる。そして、「次はどんな不思議なことが起こるんだろう~」って不思議なことを楽しみにしている自分がいて、感覚でしか行動しなくなってる!

なかなか面白い遊び方を見つけたな~って思ってるよ。(^^)/

★LINE公式アカウント
私のLINE公式アカウントをLINEで友だち追加すると、新着記事のお知らせやイベントなどの最新情報を受け取れ、私が焙煎したコーヒー豆を購入することが出来ます。下のボタンをクリックして、是非友だち追加して下さいね~♪(^^)/ 友だち追加
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です