暑い日は水分とマグネシウムの摂取で股関節痛悪化予防

★ふなこしの股関節痛コラム

急に夏がやって来て、危険な暑さが続いていますね。

こんなときは「水分をこまめに摂りましょう」とよく言われます。暑さによる発汗で体から水分が失われやすいから。

体の細胞の機能は、水分が一定量保たれている状態で正常に発揮されるので、水分不足は命取りです。

ですので、暑い日の水分摂取はとても大切。ただ、水分摂取と同じぐらい重要なことがあります。

それは、ミネラルの摂取です。

暑い日は発汗などにより、多くのミネラルが体内から失われます。

ミネラルが不足すると細胞が正常に活動できず、これも命取りに

特に重要なのはマグネシウム。なぜなら、ほとんどの細胞の活動を調整しているミネラルだからです。

マグネシウム不足になると、あらゆる細胞が誤作動を起こし、一気に危険な状態になります

ということで、水分とミネラル不足は細胞の機能を低下させる、すなわち、股関節痛を悪化させてしまうのです。

なので、水分とミネラルの摂取は積極的に!(^^)/

手軽なミネラル摂取としておススメは天然塩を舐めること。食塩はマグネシウムがほとんど含まれていないのでダメですよ~

★まる分かり股関節痛セミナー

まる分かり股関節痛セミナー

★股関節痛プレミアム(施術&歩き方指導)

股関節痛プレミアム

股関節痛が治るレポート無料プレゼント中!

手術宣告された股関節痛でも、手術せずに治せる可能性が十分にあります。私(管理人)が書いたレポート「股関節痛が治る最短ルート」では、私が経験した股関節痛だけではなく、他の長引く痛みも自分自身で治してしまった実例をあげ、股関節痛を最速最短で確実に治すために必要なことは何かについて、お話ししています。

股関節痛について本当のことを知って欲しいので、無料でプレゼントしています。是非受け取って下さいね!下のボタンをクリックして受け取りページに進んで下さい。(^^)/


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。